翻訳時のアタマの中身を見てみよう!! [21] Rossの石橋の歴史
写真掲載記事を連発してしまったので、画像表示時間のからみでテキストのみの記事をはさみ込んでおきます。魔女の宅急便、キキのお店のモデルになったパン屋さんがある小さな町にひっそりと残されている古い石橋。夜はライトアップまでされます。今回はそのガイドプレートの英文です。

題 「Historic engineering marker ~ Ross Bridge ~」
① This bridge on the former Hobart to Launceston Road was designed by civil engineer and colonial architect John Lee Archer.
② The bridge was constructed by two convict stonemasons, Daniel Herbert and James Colbeck, with a gang of convict labour under the direction of Captain William Turner, Commandant of Ross.
③ Herbert created the unique ornamentation of the arches.
④ Both stonemasons were emancipated on completion of the bridge which was officially opened by Lt Goverenor Arthur on 21 October 1836.
署名 The Institution of Engineers, Australia 2003


題 「歴史的建造物 記念碑」
① ホバートとランセストンの旧街道にあるこの橋は、民間の技術者と植民地住民の建築家、ジョン・リー・アーチャーによって設計された。
② この橋は、囚人であった二人の石工大工のダニエル・ハーバートとジェームス・コルベックによって、囚人の労働者の一団とロスの司令官、キャプテン・ウィリアム・ターナーの指揮の下建設された。
③ ハーバートは独特な橋の装飾を建設。
④ 2人の設計者は1836年10月21日にアーサー総督によって公式に開通されたこの橋の完成をもって解放(恩赦)された。
署名 オーストラリア技術者協会


 当翻訳の進行方法についてはこちら翻訳時のアタマの中身を見てみよう!! ~はじめに~をご参照ください。

時間のある時にひとりでに進んでいると思います。間違い等気になる点があればご遠慮なくコメントください。

※ 2005-01-10 12:11 作成
[PR]
by kenjipm1122 | 2005-01-08 00:00 | 英文翻訳 「英⇒日 入力」


<< 魔女の宅急便 おそのさんのパン... 魔女の宅急便 おそのさんのパン... >>