シドニー観光案内 (中国語)
シドニーの観光案内所でゲットした手持ちの中国語のガイドブック、繁体字なんで、ちょっと自分的にはなぞなぞ状態。なんとか、意味から読み取り、簡体字化してみたので、日訳してみます。
a0025383_2342179.jpg
1 悉尼歌剧院
作为悉尼的标示,全年举办的各类话剧,歌剧,交响等精彩表演及活动超过三千项,部分项目还是免费的,请往票务处查询详情。在罗多项目中,总有一些会迎合你的口味。
2 动物园
位于悉尼北岸,除了饲养澳洲独有动物如袋鼠外,还有来自世界各地的珍禽异兽。
3 悉尼塔
登上南半球最高的观景台,眺望令人屏息静气的景色,还可参加观光园。逛得累了,可到旋转餐厅进餐。


1 シドニーオペラハウス
シドニーのシンボルとして、劇、歌劇、オーケストラなど、年間3千を超える素晴しい催しが行われています。無料のものもあるので、詳細はチケット売り場へお問い合わせください。数あるラインアップの中に、あなたの好みのものがあるはず。
2 動物園 (TARONGA ZOO)
シドニー北部に位置し、カンガルーなどの豪州に生息する特有動物のほか、世界各地から様々な珍しい動物が来ています。
3 シドニータワー
南半球随一の展望台に登ると、思わず息をのむ眺めがあり、その他、観光(?)に参加できます。散歩に疲れたら回転展望レストランで食事ができます。

他にもたくさん見所がありますが、繁体字のカベが厚いので、こんなところで。
日本語から直せ(会話もそうだが)となると、クチから出る表現はグッと少なくなる。
会話って高度なワザなんだな・・・。う~ん・・・。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-05-18 23:37 | 中文作成・翻訳~拡張予定
くらっしゅ☆ばんでく~
a0025383_1620449.jpg
はい、マウスでお絵かきして遊んでいる場合じゃございません。でも、もう少しで一皮むけそうな気がしてます。(←指ではない。) そのうちテキトーに疑問文型を整理してみようと思ってます。うん、自分のため。

 さてさて、豪州紹介です。
この写真、ナニゲにレアです。タスマニアで撮りました。たった一ヶ所、とある高速道路の途中あたりにありました。
 ちょっとリアルすぎてホラー入ってますけど、豪州にはネズミのような小動物、「バンディクート」が生息しています。ボクも実物は見たことはないので、写真は撮っていませんが、標識を見て想像してください。
なんだったら、マウスで描いて図解しましょーか?(笑)

 バンディクートは夜行性。確か、コイツも小さいながら有袋類。後ろ足が発達していてミニミニなカンガルーみたいなヤツです。何種類かいるらしいが、どうやらどれも数が減少の一途を辿っているらしい。道路標識になってしまっているのはそういう意味もあるはず。大きさはネズミくらい。でも、「ネズミに注意」の標識はないようなので。

<豪州動物標識シリーズ>
カンガルー注意
ウォンバット注意(黒)
ウォンバット注意(白)
ペンギン注意
カモノハシ注意
ウマ注意

飛行物体注意 ※ ←番外
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-05-16 16:53 | 豪州案内所  「ムダ知識」
妄想で文法ますたあ!(笑) ③ ~ 疑問詞 ~
※ 事件は解決しました。捜査協力ありがとー♪ エンディング画像はMore~をクリックすると出てきます。

某日・豪州動物警察へ緊急入電。 一人の保安官が現場へ急行した・・・・。
a0025383_18443716.jpg
                                                         作画・KEN☆JI 画伯
 保安官が現場へ到着すると、一匹のコアラが倒れている。つい先程息を引き取ったようだ。
 しかし、まわりに友人とみられる動物たちがいる以外、英語のできない保安官、状況がサッパリ理解できず。
保安官は、以下、このように分類した。

死亡者   コアラ
容疑者 A カンガルー B エキドナ(ハリネズミ) C カモノハシ D ウォンバット

 英語ができないので見たまんまだが、保安官はそれらを無線で連絡、そして応援要請。
 そこで、不覚にもここへ辿りついてしまったキミに応援を願いたい。「英語で」彼らから事情を聴取して捜査を進めるのだ。答えは何故か日本語で返ってくるだろうが、それはスルーしてほしい。

 魔が差してマウスで書いてオマケに色まで付けたので、飽きるまで晒しておく。いちおう、犯人らしきモノも決まってはいる。事件が解決される頃には、疑問詞の文型が身についているはずだ。一発で事件が解決されない事を願いつつ、諸君らの健闘を祈る。
(管理人、コワレ気味。。 こんなアホゲームがあれば買うと思う今日この頃・・・。)

参考捜査資料
カンガルー 1 カンガルー 2 カンガルー 3 カンガルー 4
ウォンバット
エキドナ
カモノハシ
コアラ

★★★More~ 事件の真相!? (悲しき結末が・・・)★★★
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-05-15 19:00 | 英文作成 「日⇒英 出力」
青い目のサムライたち
a0025383_2384795.jpg
ちょいと創作意欲が沸いたので、どーぶつ以外をご紹介。・・ってオイ、いつから動物ブログになったのだ?

 さて、マジメなお話です。こちら、青い目をしたサムライたち。面をつけていてわかりませんが、中身はみんなガイジンさんたちです。ある時に、キャンベラの姉妹都市である奈良との記念イベントのようなものがあって、キャンベラ唯一の剣道クラブとして、彼らが日本の武道の一つとしてデモンストレーションをしてくれた時のモノです。

 ボクはいちおー、三段なんですが、ミラクルで一発で三段に昇段してすぐに剣道をやめ、その後、2~3年間は稽古をしないまま、こちらの練習に参加させてもらったので、全然ヨワヨワなんですけど、建前上、上段者ってことで、めちゃくちゃ英語でふにゃふにゃしながらも、みんなかまってくれています。
 昇段審査の機会が少ない彼らにとって、実力者であっても初段とか1級とかの剣士がやたらいます。サボリぎみ&体力のないワタクシは、しょっちゅう「ぱか~ん」と打たれたりして、やたら恥ずかしい思いをしていますが、それでも彼らはよくありがちなインチキサムライとは違います。
初めて会った時に、かろうじてリードしていた相手も、今では勝てない相手になっていたり、ヘンな日本の体育会系のオキテに縛られていないココでは、みんなフレンドリーに技を磨き合っているようです。

 稽古中はみんな真剣。「モクソーー!!(黙想)」ではじまり、「メン」だの「コテ」だのはしっかり日本語。ナニゲに初心者(←始めたばかり)の「アリガトゴザイマシター」に「ぷぷぷ。。」と思いながらも、いつも『日本の文化に興味を持ってくれてありがとう』って思っています。

・・・と、いうコトなので、おい、友人よ、そんな感じにちょっと美化して通訳しておいてくれぃ(笑)。。
でないと、日本の三段ってヨワイんじゃん。。って思われちゃう、・・・って、もう遅いねぇ。。

 語学も同じですね。。テストの点で一喜一憂しても点に見合ったスピーキング力がなければ、恥ずかしいと感じるのは自分ですよね。えっ?それで三段なの?みたいな。
頑張るだけでもダメ。結果がついてこないと。それは点数ではなく、実力です。 う~ん、、シビアになってきたな。。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-05-13 00:22 | 豪州案内所  「ムダ知識」
豪州の秋 2
a0025383_17293139.jpg
連発する気はなかったんですが、下の写真は葉の黄色が鮮やかすぎて新緑に見えなくもないので、紅葉とはちょっと違うんですが、枯葉の秋ということで。季節が過ぎて行く・・・。

こちらは車の通行が途切れた時にサササっと撮りました。
あーあ、駐車車両、じゃまー。。。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-05-12 17:36 | 豪州写真館   「観光編」
南半球の秋
a0025383_12571471.jpg
時事ネタはほとんど扱わず、アップしたくなったネタを衝動的にアップしているブログなので、季節感がまるでないのですが、南半球、オーストラリアは現在、秋。

海辺に位置するシドニーやメルボルンと違い、首都キャンベラは山に囲まれています。相対的に標高があるので、それらの大都市と比べ、気温が低いのです。首都は紅葉の季節。ユーカリ以外の広葉樹はその葉を紅や黄色に染めて、歩道は落ち葉でふかふかです。

緑と黄色の葉の混ざったこの並木道、・・・まもなくハゲます。
以上、 秋の豪州から中継でした。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-05-10 20:00 | 豪州写真館   「観光編」
ネモではないわ! ニモと呼べぃ!
a0025383_1953178.jpg
めちゃくちゃイマドキ感バリバリなのですが、映画でおなじみカクレクマノミです。
例の映画「なんとかかんとかNEMO」(←失念)ですが、ワタクシ、しばらくは『ネモ』って読んでました。
たしかジムの後継機に似たよーな名前のモビルスーツがありましたねぇ。ええ、それが「ネモ」です。
ちなみに印象派の画家の名前はモネです。

赤と金色の機体が輝いております。
(う~ん、常識の範囲内のガンダムネタってことで、あんま引かないでくれぃっ!)
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-05-09 20:06 | 豪州写真館   「動物編」
全豪統一試験 (タイトルに意味は無し。)
二枚の写真を見て質問に、英語か中国語か日本語で答えなさい。
a0025383_22562477.jpg
a0025383_2257721.jpg
○×問題(各5点)
1 上がメス、下がオスである
2 上がガングロ、下は美白メイクなだけである

選択問題(40点)
正しい答えを一つだけ選びなさい
1 双方を交配させると3倍の速度で走る赤ちゃんが誕生する
2 飛べないことが悩みで脱毛症を患い、通院している医者にはカツラを勧められた
3 上の動物は下の動物に姿勢が悪いことでイジメに遭っている
4 形が似ている事について、両者とも双方を相手に裁判所にて係争中
5 実は鳥の仲間

記述問題(50点)
ここまで読んだ感想をコメント欄にカキコミなさい

目指せ満点♪
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-05-04 19:19 | 豪州写真館   「動物編」
フェラーリに注意(笑)。
a0025383_145159.jpg
最近、「☆ サイトマップ」を整理していないため、だんだん、以前使った写真と未紹介の写真との記憶がごちゃまぜになってきましたが、たしか、未掲載のはずです。
写真の「ウマに注意」の標識は豪州では比較的容易に見つかります。
豪州では、やたらウマが飼われていたりします。馬刺しを食べる国でもあるまいし、競馬は確かに行われていますが、競走馬っていう感じもしません。ときたま、人を乗せて道路をパッカパッカと早足で歩いている光景にも出くわしますが、いちおう、先進国オーストラリア、チョイ乗りくらいで、農作業のメインな家畜という訳でもないでしょう。。

・・・うん、ペットってことでいいや。疑問解消♪

<豪州動物標識シリーズ>
カンガルー注意
ウォンバット注意(黒)
ウォンバット注意(白)
ペンギン注意
カモノハシ注意
ウマ注意

飛行物体注意 ※ ←番外
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-05-01 14:15 | 豪州案内所  「ムダ知識」
ぼあ (注:動物園の飼いヘビ)
a0025383_2319613.jpg
オーストラリアにもヘビは生息しているようですが、コイツはアフリカのジャングルあたりに住んでそうな「ボア」です。
あんまり豪州と関係なくてすみません。。

ヘビ写真にすべて任せては申し訳ないので、雑談的な話のネタを書いておきます。
写真・・・なかなかクッキリはっきり撮れていますよね?これでもガラス越しの写真なんですよ。見ての通り、室内の暗がりの展示水槽なんですが、ガラスにレンズ(カメラ本体)を押し付けて、ブレを打ち消し、静かにシャッターを押します。多少、レンズの前のガラス面がヨゴレていたとしても、ピントは奥の被写体に合ってくれるので、きれいに撮れるわけですね。

のちのち出ますが、水の中の魚系の連中写真は、まるでダイビングをした時に撮ったかのような錯覚すら起こすことができる感じです。・・・と、言いつつ、ちょこまかと動き回るサカナたちはなかなかキレイに写ってくれませんけどね。。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-28 23:18 | 豪州写真館   「動物編」
豪州キング
a0025383_8545423.jpg
・・・特に写真のネタがないので、ネタを仕入れにどーぶつえんなんぞに足を運んでしまいました。天気も良く、「乳母車に乗ったおこちゃま」方がたくさんおられました(笑)。

おこちゃまと並んでカメラを構えてハズカシー気持ちを抱きつつ、飼われているどーぶつ達にカメラを向けまくりです。こーゆーときにこそ、『旅の恥はかき捨て』です。。特に目玉な動物もいないワリには、入場料高いんだもん・・・。「ヘンなガイジンさん」ってことで、まぁ、いいかなと。

一発目は百獣の王、ライオンさんです。
コイツ、もし逃走したら間違いなく繁殖するでしょう。エサ(ポケットがあってそのへん跳び回っているヤツ)なんかもいくらでもいるし、気候も温暖だし。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-26 19:01 | 豪州写真館   「動物編」
妄想で文法ますたあ!(笑) ② ~ 助動詞 ~
初めに当コーナーの趣旨説明をどーぞ。管理人が個人的に行っている文法要点に沿った英短文作成練習の場となっております。
前回分もロクに英短文とやらを作成していない状態ですが、いいんです(笑)。とりあえず、前に進みたいと思います。今回は助動詞を使った妄想文として、言ってみようとした文を作り上げることにします。

a0025383_8282080.jpg助動詞の基本
can     できる してもよい のはずがない
could    できた してもよい
may     してもよい かもしれない
might    かもしれない
should   ~はずだ すべきだ
ought to ~はずだ すべきだ
must    ~に違いない せねばならない

ちょっと発展表現
should have done  すべきだったのにしなかった
might have done   したかもしれない
must have done    したに違いない
couldn't have done したはずがない

助動詞の後は原形の動詞とか、「must not」と「don't have to」の違いとか、あらかじめ蓄えておかないとオハナシにならないことがてんこ盛りですよね。ちなみに「mustn't」の発音は「マスント」ですね。

写真を見てテキトーに思いついたことをコメント欄に書き留めると思いますので、みなさま、管理人が突然おかしなコメントをつけていたとしても錯乱した?と、思わないよーにして下さい。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-26 19:00 | 英文作成 「日⇒英 出力」
一休み、一休み。
※ ナニゲに現在、「まったりモード」中です。たまには皆さんもマッタ~リしましょうね~。
   コツとしては、ほのぼの、まったり系の写真を載せてそのまましばらく放置です(笑)。
   更新が停まっても、お友達に心配される事もなく、マッタリ充電できます♪主にコメント進行で進めるとマッタリ感抜群です。
a0025383_2173559.jpg
なんの脈絡もないいんですが、荷物を降ろして裸足になって、ひとやすみ、ひとやすみ。。
いつも心にオアシスを。

※ 写真はワイングラスベイのビーチ。(山道をさんざん歩いたあと撮影。)
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-21 02:29 | 豪州写真館   「観光編」
妄想で文法ますたあ!(笑) ① ~ 時 制 ~
※ 企画の姿勢を変更しました。参加型はちょっとムリがあるので、ボクの個人的なつぶやき作文コーナーとなります。参加は大歓迎♪見るだけでももちろんOK~。ただ、間違えがあったら教えてもらえるとうれしいです。

では、自分と英語学習初心者の方のヒントになるよう願いを込めながら、記念すべき第一回目の始まりです。すぐ下の趣旨説明でごちゃごちゃと説明をしましたが、初回の要点テーマは『時制』です。
過去・現在・未来とそれぞれに対する進行・完了・完了進行形ですね。会話の中で「言いたい事」を正確に言う時、どうしても使い分けをしなくては、話が微妙にズレてきます。

a0025383_1533688.jpgいちおう、時制に関する基本形のパターンを挙げます。
・ 現在形       I eat lunch
・ 現在進行形    I am eating lunch
・ 現在完了形    I have eaten lunch
・ 現在完了進行形 I have been eaten lunch
・ 過去形       I ate lunch
・ 過去進行形    I was eating lunch
・ 過去完了形    I had eaten lunch
・ 過去完了進行形 I had been eaten lunch
・ 未来系       I will eat lunch
・ 未来進行形    I will be eating lunch
・ 未来完了形    I will have eaten lunch
・ 未来完了進行形 I will have been eating lunch
(※ 「メルボルンのさびれた通り」を見下ろしたもの。)

以下の写真を見て、好きなよーに妄想して、強引に英文を作ってみます。
妄想にこだわるのは、見たまんま「車が走っている」と英文を作っても、写真から読み取れるパターンが出尽くしてしまうからです。

何文かトライしてみて、パパッと正確に使い分けられるよーになったら、『時制』に関してはすでにマスターできているということ。ガイジンさん相手の会話でもパパッと反応できるはず。ひとつひとつ、遊び感覚で楽しく身につけていきたいと思います。

※ このコーナーでやりたい事は「妄想で文法ますたあ!(笑) ~このコーナーの趣旨について~」の記事に長々綴ってあります。文法力養成に、ユカイな妄想、ブラックな妄想、そして「こう言ってみたい時はどう言えばいいのかな?」という疑問など、思いついた時強烈な印象と共に覚えていこうと思います。ヒマな人はカンタンな英文と、大まかな意訳文もつけてトライしてみてくださいね。

ボクひとりでつぶやいているかもしれませんが、英語力向上のために、幼稚な方法でももはや手段を選ばずやっていくと思いますので、冷笑しないでくださいね(笑)。笑われているうちに「話せるオトコ」になっている予定ですので♪
間違い・お気付きの点等ございましたら、お気軽にコメントください。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-20 12:01 | 英文作成 「日⇒英 出力」
妄想で文法ますたあ!(笑) ~このコーナーの趣旨について~
また、新たな英語の学習法への試みです。
すでに印刷されている英文を理解するだけでは意味がありません。その後必要なのは文を作るチカラ。机上で作れない英文がガイジンさんの前で自然にクチから出てはきません。一度でも自分で文を組み立ててみないと身につきませんよね。
そこで楽しくお勉強です。

当企画は、豪州で撮ったどーでもいい写真を見て、英文法の要点ごとに短文を作ってみよう!というモノです。

例えば、その時のテーマが『受動態』だったとします。写真を見ていろいろ妄想してみます。それが「犬」の写真であれば・・・
「犬」「散歩」「吠える」「ネコと不仲」・・・というふうに、自分で好き勝手に妄想してみます。妄想の場面はすごく強引。全然関係のないモノが妄想文で出演したりします。写真のまま見たまま表現しても面白くないし、パターンが限られてしまうためです。
妄想しているうちにいろいろな表現を使いたくなります。それをどう言えばいいのか考えてレベルアップしていきましょう。
まとめると、
☆ 写真に写っているものに少しでも触れる内容の英文を、設定したテーマの文法用法を取り入れて英短文を作る!!

例えば、
A 「犬の散歩」から『犬にグイグイ引っ張られた』という受動態の妄想文をつくったり、
B 「ネコと不仲」から『犬の方は猫が好きだが、猫からは嫌われている』といろいろくっつけた表現を思いついてみる。

Aの妄想文を作ろうとした時に、「『グイグイ』引っ張られる様子」ってどう表現するんだろう?とか、
Bの場合、Butだと合うけどたまには、Althoughを使ってみようかな?文頭に入れるだけでButは併用しないんだったっけか?とか、「嫌われている」って言いたいんだから、ん?「~ing」形だったっけ?と、『考える力』と『確認』の作業を経て、いざ、同じような表現で会話する(言いたい)時、役立つことがあればいいなぁ・・・と、希望しています。

妄想作文で自分の文法基礎力を楽しく固めていこうと思います。。
※ 姉妹コーナーはこちら「十人十色 豪州あおぞら教室 ① 英語で説明~TOEIC編~」なんですが、そちらもそのうちやろうと思っています。。今回は自分のつぶやき練習記事にしようと思います。一つ一つ、自分で自分の言いたい事を作ってみて、文法項目ごとに自分のモノにしていくのだ。。
コメント欄で、もし、ボクが間違った用法で文法を使っていたら、お気付きの方、ご指摘お願いします。気が向いた方、お気軽にご参加歓迎ですぞ。。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-20 12:00 | 英文作成 「日⇒英 出力」
よちよちペンギン
a0025383_2147899.jpg
たまにはマジメに豪州動物写真。

タスマニアのビシェノという街の海岸には夜間、ペンギンたちが上陸します。
もちろん天然モノ。昼間に子育てのため、エサを取りに海に出ていたおとーさんたちが、よちよちせっせと海岸の茂みの巣まで戻ってくるのです。
トリ眼なので、フラッシュ撮影は禁止。オージーのおにーさんの持っている懐中電灯と散策ツアー用の足元についた誘導等だけが頼りです。この日は満月。月明かりで海からチョコチョコと集団で丘へ上がってくるペンギンたちの影が近づいてくるのが見えました。

付近の道路には「ペンギン注意」の道路標識もあり、実際、ツアーバスで現地に向かう途中、迷子になって道路をウロウロしているペンギンもいました。

フラッシュのない暗闇でのデジカメ撮影は厳しいものがあります。シャッターが落ちるまでの比較的長い時間、おにーさんが照明を当てたまま、説明に没頭していたのが幸いして、精一杯の写真がこんな感じです。。

ささ、、イヤなことは彼らに癒してもらいましょ。。

※ サイトマップ ~オーストラリアの動物・植物たち~
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-18 22:04 | 豪州写真館   「動物編」
中国語の語学試験『HSK』 について
漢語水平考試(Hanyu Shuiping Kaoshi)という中国語の語学試験があります。9月に初めてですが、受験を考えているので、それについて調べてみました。

受験区分は3種類。『基礎』、『初・中等』、『高等』とあり、日本では『高等』レベルの試験は実施されていません。
成績は、1等級~11等級で判定される。(日本では『高等』試験がないため、8級まで)
a0025383_1553112.gif
1~2級が基礎、3~5級は初等、6~8級が中等、9~11級が高等の語学力とされる。
『高等試験』はシドニーでは受験可能ですが、まったく手の届かない世界なので、『初・中等試験』をターゲットにします。

試験構成は4種目。
『听力理解(リスニング)』 35分間 50問
『语法结构(文法)』    20分間 30問
『阅读理解(読解)』    60分間 50問
『综合填空(総合)』    30分間 40問
          合計 145分間 170問

各時間はそれぞれ上の決められた項目を解かなければならない。
ほとんどはマークシート形式で、総合部門の最後の15問のみ、記述解答(漢字1文字=穴埋め問題)。
英語で言えばTOEICと同じような試験ですね。
ただ、問題に関しては日本の運転免許の学科試験の内容のような意地悪な問題があるようです。そのため、試験の癖に慣れる、または心構えが必要です。

日本では日本人だけしか受験していないかもしれませんが、豪州にいて中国語の試験を受ける人はほとんどいないでしょう。。多国籍の集まる国、オーストラリアでは目の青いガイジンさんばかりかもしれません。
いちおう、漢字に馴染んだ国、日本人ということで、彼らに負けるわけにはいきませんね・・・。
シンガポール人やマレーシア人などの補助的に中国語に触れている国の方々にはかないませんが。

ボクは基礎知識が多少あるだけで、語彙力や文法に関して、強い訳ではありません。
今後、中国語のよくあるポイントを漢語学習仲間のみなさんと確認していけるような記事を、また、なるべく、中国語に興味のない方にもマメ知識となるような記事を導入していこうと思っています。
まぁ、気が向いた時に書きたいものを書いていこうと思いますので、テキトーに雑談しながら進めていきましょう♪
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-17 15:52 | 語学関連 「英語・中国語」
中国語学習ゆっくり再開・・・の前に。
中国語は学びたい。それにはネイティブスピーカーと会話をする機会は必要不可欠。

More~ サイバー攻撃をしない人だけクリックしてくださいね♪
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-16 21:01 | 語学関連 「英語・中国語」
記憶が新鮮なうちにTOEICメモ
ちょっと個人的なメモ代わりです。
TOEICの問題、オージーに見せたら「こりゃトリッキーだね~」とつぶやいてました。一文を一読しても間違いがどこだかパッと見てわからなかったご様子。2回目を流し見て「これだコレ。。」とやってました。
そうです。ネイティブすら問題形式に慣れていないとそんな感じのこのテスト、ボクらが受ける時には受験前にそれなりの心の準備が必要です。次回、受ける前に目を通してテンションと集中力の上げ方がすぐに思い出せるように書き残しておきます。テスト前になると何をしていいのわからなくなってしまうもので。。

テスト3日~前日まで
☆ パートⅤ・Ⅵの文法・ボキャブラリーはその頃ジタバタしてもはじまらないので、それまでに吸収する。
☆ パートⅠはあまりこだわらなくてもよい。
☆ パートⅡは選択肢に間違い応答が含まれているので流して聞き込まない方がよい。
☆ パートⅢ・ⅣのリスニングCDを集中して聞く。何度か聞いている問題なので個々のストーリーはアタマに入っているはず。なので、英文を見ながら聞き、内容と英文が同時に理解できるように聞く。さらに、このパートはリスニングをしながら問題と選択肢の英文をすぐに読み取らなくてはならないので、質問文を正確に解読できるように。
☆ パートⅦも質問文の意図を正確に読み取ることに注意する。

当日
☆ どんなに飽きてもリスニングCDを時間のある限り聞く。
☆ 2時間前くらいからリーディングの頻出ポイントを最終確認。

本番
☆ Ⅰ 写真を見たらすぐに場面に出る単語を予測しておく。が、音声が流れている時は惑わされないように写真を見ないで、聞こえた音声のみから選択枝を探すこと。
☆ Ⅱ 疑問詞と動詞を聞き逃さず、時制等、会話の内容を一致した選択肢を選ぶ事に集中する。
☆ Ⅲ・Ⅳ 質問文を先読み。集中力が切れる頃。問題数も多いがペースを乱さず踏ん張りどころ。当然、自分にはわからない問題は存在するので、たかだか一問にいつまでも引っかからずにテキトーにマークして次の問題の質問文を遅れずに読むこと。
☆ Ⅴ・Ⅵ 日頃の知識の蓄えがモノを言う。
☆ Ⅶ 難解っぽい長文は後回し。同じ時間をかけるならわかりやすいもので確実に正解率を上げるべき。

出題ポイントはわかったので、しっかり身につけなくては。
TOEICの点数がよければ英語が話せるわけではありませんが、ポイントが問題の解答時間ばりにスラスラ出るようになれば、その分英語力が向上したと言えるでしょう。
次回のテストはきっと自分でも驚くほどなスコアが・・・。さー、ネイティブとの会話の機会、今後はもっと大事にしていきます。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-16 21:00 | 語学関連 「英語・中国語」
隠れキャラ、カモノハシに注意!!
a0025383_1292533.jpg
たま~にアップしている豪州の標識・看板シリーズです。今回は特に貴重な作品(←笑)。

タスマニアの道路を走っていて唯一、一ヶ所だけ発見することができました。
豪州本土でも見た事がありません、こちら『カモノハシ注意』の道路標識です。いつものように標識のみのアップの写真もあるのですが、今回は珍獣・カモノハシの生息していそうな風景が写り込んでいる写真にしておきます。
この道路のそばには小川が流れていて、その川に生息しているのでしょう。ぜひ野生のカモノハシに出会いたかったものですが、そうそうそのへんの道路をひょこひょこ横断しているものではありません。

うーん、見たかったな。。

<豪州動物標識シリーズ>
カンガルー注意
ウォンバット注意(黒)
ウォンバット注意(白)
ペンギン注意
カモノハシ注意
ウマ注意

飛行物体注意 ※ ←番外
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-15 01:42 | 豪州案内所  「ムダ知識」
どうして『黄色』なの?
久しぶりにオージー剣道仲間と、とあるバーでコミュニケーション。

剣道などというマニアックなスポーツをやってしまっている19歳のキュートなオージー娘、ボクの持っている日英の電子辞書を借りて日本語の勉強がてら、なにやら調べ出した。どうやらひらがなだけは読むことができるらしい。。みごとに漢字をすっとばして、きれいにひらがなだけ発音している。年齢的には妹気分だが、ようやくまともに会話が成立する様になってきたボクにとっては、よい英語の練習相手。英語もゆっくりわかりやすくしゃべってくれる。なわけで、ときどき妹、ときどきおねーさん。

・・・で、彼女が何を調べているのかのぞいてみた。調べた単語の履歴を見ると・・・
・・・・「shit(くそ・大便)」「yellow(黄色・臆病者)」
・・・う~ん、他に単語が思いつかなかったのだろうか?

まぁ、そこは彼女の茶目っ気ってことでいいとして、「yellow」の意味について彼女やその場に居た他のオージーに聞いてみた。

以下、文法のあやふやな英語で聞いた内容
「バック・トゥ・ザ・フューチャー見たことある?映画の中でマイケル・J・フォックスが『腰抜け野郎(オリジナルではyellow)』って言われて怒っていたけど、どうして「yellow」って言うの?」

結論ですが、オージーもその語源について知りませんでした(笑)
ボクはもしかしたら黄色人種を蔑視している言葉なのかな?っと思っていたので聞いたんだけど本当に知らない様子。ただ、今ではその表現はあまり使われていないようです。
別のオージーの推測では「腰抜け臆病者=失禁する=オシッコ=黄色」なんじゃないか?と笑いながら言ってましたが真相は定かではありません。どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?

英語で感じたちょっとした疑問など、今後エピソードや背景を含め、記事にしていきます。
雑談しながらみなさんで吸収していきましょう。ご存知の方、情報提供お願いします。。。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-14 23:08 | 語学関連 「英語・中国語」
TOEIC 2戦目
a0025383_2331181.jpgしばらく更新が滞っておりました。実は今まで沈黙していましたが、13日(水)、密かにTOEICを受けてきました。よって、本記事は主に感想となります。

「すごい疲れた・・・。」
↑感想です。いえ、冗談ではなく。。前回(2ヶ月前)、TOEICに初挑戦して、その後、驚くほど点数の悪かった文法問題をひたすらやりこんでみました。結果は2週間後です。

前回より疲労が出ました。原因は「間違っても前回より悪い点数を取る訳にはいかない!」というプレッシャーから来ているものだと感じます。そもそも低いので、なお更です。そして今回、初めて2時間200問のテストの辛さがわかりました。前回は考えるまでもなく、わからない(知らない)設問ばかりだったので「こりゃ、ちゃんと勉強しなきゃな。。」と思いながらやっていたのですが、一通り英文法のポイントをやりこんだあとのテストです。「うわ~、たしか似たような問題、解いた気がする・・なんだっけな。くそー。」と、いった具合で2時間ぶっ通しで休みなく(←マジです。)アタマをフル回転させてみました。高血圧とか、お年寄りがこんなことをした日には冗談抜きで倒れますね。

基本文法をみっちりやらせてもらったので、次回以降の記事、今後の課題は『覚えた文法、動詞を積極的に使えるようにしていく』となると思います。
まだまだ低レベルですが、作文や英文読解等、ブログ上で勝手にすすめていこうと思いますので、いつものことながら、あたたかい目で見守ってくださいね。。往復7時間以上のドライブって、身体に毒だな・・・・。お疲れ、自分。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-13 23:53 | 語学関連 「英語・中国語」
豪州ウォンバット劇場 ~「チチとの遭遇」編~
a0025383_18553960.jpg




  ウォン: やっと夕方~ おさんぽ おさんぽ~♪

       ワラビーちゃん(夜行性)と でーとでーとー♪



a0025383_18562226.jpg





  ワラ父: ・・・・ギラリ☆


a0025383_18565134.jpg





  ウォン: ・・・・・・・・。


※ 類似コーナー 豪州カモメ劇場 ~「こいつは勝てねー」編~
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-08 19:20 | 豪州写真館   「動物編」
当ブログのご案内
いきなりですが、たまにこのブログの構成、その他についての広報です。。

当ブログ、『~海の外~ 語学と異国のぺーじ 「Australia編」』は、オーストラリアの写真をエサに(笑)、雑談をしつつ、謎の管理人の素人レベルの英語と、中国語の勉強日誌のような位置付けで気が向いた時に更新しています。中国語の記事は名前だけで非常に少ないのですが、6月ころから徐々に増えていくと思います。

豪州関連と語学のみの2つのテーマを扱っているつもりですが、様々な記事があり、一見まとまりがないように感じられるので、「★サイトマップ 「道しるべ」」という項目を作り、ヒマなときに整理しています。サイトの構成・過去の記事について興味をお持ちの方はそちらをご覧下さい。

エキサイトブログのリンクの方は、定期的に独断でリンクを追加したり、削除してみたりしています。誰しも増え続けるリンクに悩んだ時があると思いますので、御了承いただけると幸いです。

訪問に関する姿勢ですが、実は、あんまり自ら積極的にはみなさんのブログに回っていません。それをしてしまうと凝り性なもので、何時間もパソコンに向かってしまう性格です。いつもチェックしてくださる方もいらっしゃるのでひどく不公平な気持ちで申し訳なく思っています。コメントをいただいた方のブログはもちろん目を通させていただいています。そして、上手にコメントをつけられそうな記事には心を込めて「足跡」を残させていただいております。ですが、無理に知識のない記事についてよく考えもせずにコメントを書き残して去っていくことは避けておりますので、当ブログにコメントしながらも返信がなかった事があったとしても、何卒ご理解ください。

と、カタイ文章はここまでです。。おかげさまで先週あたり(←あいまい)2万HITを数えました♪
今後もマイペースで進めていこうと思っています。ご自身の食いつきやすそーな記事に出会うことができましたら、公開・非公開を問わず、コメント大歓迎です。みなさんでボケてみたり、勉強してみたり、現地情報を交換したり、そんな交流の場のような空間になるといいなーと、思っています。いつもホントにありがとうございます。

普段、コメント欄でしか言えなかった事を記事にしてみました。それでは、みなさん引き続き、よろしくね♪♪
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-06 17:33 | 技術関連  「趣味その他」
暗闇の小悪魔 「タスマニアンデビル」
a0025383_1363189.jpg
小さな小悪魔「タスマニアンデビル」です。
オーストラリアの小島(北海道レベルですが・・)タスマニアに生息する夜行性の肉食獣。「ぐわぁー」って感じですねぇ。
写真はハリモグラ 「エキドナ(Echidna)」の記事でもやらかしてますが、
観光案内所にかけてあった写真パネルを撮影したものでございます。

タスマニアにはタスマニアンデビルパークというデビルくんたちばかりいる動物園があるんですが、ボクらは「オリに入っている動物を撮ってもつまらーん。。」というわけで、入り口の前をそのまま通過したのでした。入場料もナニゲに高かったし。。
結局、野生のデビルにも出会ってはいないんですけど、まあ、いずれ、どこかの動物園で。。

無断リンクではありますが、豪州特有の動物ばかり紹介してあるページを発見!
動物好きな方はオーストラリア政府観光局もちらっと見ておいてください。

ウチも負けじと過去に扱った特有動物のリンクをまとめておきます。。
ハリモグラ カンガルー① カンガルー②(ワラビー?) ウォンバット カモノハシ クロコダイル エミュー ペリカン

その他の動物についてはこちら「サイトマップ ~オーストラリアの動物・植物たち~」をご覧下さい。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-04 14:06 | 豪州写真館   「動物編」
毒吐きます。
はい。今回のボク、めずらしく悪者です。そーとーアタマにきたので毒吐きます。何に?ってプリンターです。『エプソン』の。
海外に住んでいる者にとって、日本で買った機材ほど壊れてほしくないものです。このたび、ぶっ壊れました。

エプソンのインクシステム、みなさん、ご存知ですか?インク部分に謎のICチップが埋まっています。彼らの都合のいい言い分として、「印刷品質の低下を防ぐため」などと言って、ある程度印刷すると他の色がいくら残っていたとしても容赦なく『インクが少なくなったので純正インクに交換してください』とインチキメッセージが出て、その後プリンターは動かなくなります。消費者の利便より、自社製品、さらなる利益を確保のため、ムダにインクを買わせる戦略です。カラのインクカートリッジの回収ポストもICチップの回収のためです。なーにが「キレイな印刷のために」じゃ!かすれてきたら自分でわかるわい!!みなさん、知ってました?

んーな金稼ぎの戦略はとっくにお見通しなので、ICチップの情報を書き換える機材を日本で買って割安な他社の詰め替えインクを詰め替えて印刷しまくりです。犯罪ではありません。エプソンがかってに自分のトコのインク以外使えないようにしているだけのものですから。純正以外を使うと壊れるおそれがありますと脅しをかけながら。

が、今回、インクを交換したのに反応がありません。純正のインクを入れても認識しません。そもそも認識用のICチップさえなければ無駄に時間を費やす事はないのです。原因究明に数時間、修理にまた数時間。プリンタドライバをインストールしなおしてみたり、その他いろいろ・・・。
よーくみると本体のICチップの認識する金属線が一本欠落している。オイオイ、折れてなくなってるじゃねーか。インクもあって印刷もできるはずなのにインクの認識がされないだけで買い替えかよ!!ヤツラの思うツボじゃんかよー!

金属線の細さはわずか1ミリ以下。ハンダ付けできる幅はありません。運良く同じ細さの針金がありました。プレゼントなどの袋のクチをしばる針金です。釣りで針を外すためのラジオペンチを持ち出し、本格的に戦闘開始です。

戦闘模様は省略します。しかしながらすさまじい戦いでした。
死闘の末、インクをセット、電源を入れ認識作業。・・・・そしてみごと『インクを充填中です』のメッセージが。

「近所では機械いじりが好きと有名な少年(!?)」をなめんなよ!(←ガンダム第一話参照 byミライ) ・・・っと謎のセリフを吐きながら、ワルモノ政治家の首根っこつかんで「オラ!インク入ってんだろ!」と有無も言わさず認識させてやった感じです。
こうして僕ら(一人)の数時間戦争は終わったのでした。いちおう勝利です。動くよーになってよかった・・。

ユーザーを素人と思ってキレイな言葉で紳士顔で儲けを得る、この手のやり方だいっキライです。だったら最初から「本体の売り上げだけでは経営不可能で、みなさまのインク購入費によって支えられています」と、うたっている方が素直にお金を払えます。
プリンタ購入をお考えの方はその後のコストのことを考えて検討しましょう。。日本ではすでに写真画質はどのメーカーもそれなりの水準だと思いますので。

はぁ~ スッキリした。 ・・・したかなぁ? おぉ、いかんいかん。ブログキャラに戻ろーっと♪
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-04-01 23:58 | 技術関連  「趣味その他」
ハリモグラ 「エキドナ(Echidna)」
※ 視力の低下を防ぐため、この写真は薄目をあけて見てください。その方がキレイに見える不思議写真となっております。(えーと、ただブレてしまっただけですが。)
a0025383_8284450.jpg
翻訳時のアタマの中身を見てみよう!! [24] エキドナ猟奇殺害事件で触れたエキドナというハリモグラです。

実は密かにキャンベラにもいるようなのですが、出会ったことはありません。タスマニアに行った時に道端を歩いているのを発見!写真におさめるのが趣味なボクは同行していたユカイな仲間を起こし、車から駆け出して行ったのでした。ユカイな仲間は写真にあまり興味がなく、こともあろうに周りこむコトもなくエキドナめがけて一直線!
当然、臆病なエキドナくん、ビビって逃げ出しました・・・。起こすんじゃなかった・・・・(泣)。
ボクがゆっくりたどり着いた頃エキドナくんは最強の防御体制に入ったまま、動かなくなってしまったのでした。
そんな悲しい状況のエキドナくんが下の写真です。上の写真は実はその後に立ち寄った観光案内所にかけてあった写真パネルを撮影したもの(笑)。室内なのでブレていますね。だって撮りたかったんだもん(怒)!!
a0025383_8292495.jpg
エキドナはカモノハシと同じ単孔類という種類に属していて、地球上に単孔類は彼らしかいません。ボクも詳しくはないのですが、「ウンチ」と「オシッコ」と「子供を産む」部位が一緒、つまり「穴」がひとつしかないらしく、それで「単孔類」と呼ばれています。別に雌雄同体、両性具有なわけではないですよ。興味のある方はネットで検索してみてください。

※ 関連リンク集 サイトマップ ~オーストラリアの動物・植物たち~
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-03-31 08:47 | 豪州写真館   「動物編」
翻訳時のアタマの中身を見てみよう!! [24] エキドナ猟奇殺害事件
キャンベラで無料で手に入るローカル新聞にこんな記事がありました。

「Echidna left to die」
① An ECHIDNA was left to die on an ACTION bus last week --- its legs bound tightly by wire.
② RSPCA Wildlife officers were called in to help the echidna which was suffering from dehydration and heat stress.
③ The officers removed the wire from the echidna's legs but it died shortly after.
④ RSPCA ACT Wildlife Co-ordinator Marg Peachey said the incident contravened nature conversation and animal cruelty laws.
⑤ "It is clear that persons unknown have tightly bound the animal with wire and discarded it on the bus," she said.
⑥ Anyone with information should contact the RSPCA Inspectors on 6287 8100 or after hours on 0408 421 255.


題 「エキドナ変死体で発見」(←ここだけ日本の記事風に意訳)
① 先週、一頭のエキドナがアクションバスの中に放置され、死んでしまいました。--手足をワイヤーでしっかりと縛られたまま。
② RSPCA野生動物課の職員が通報を受け、脱水症状とストレスにより苦しむエキドナの救助にあたりました。
③ 職員はエキドナの手足からワイヤーを取り除きましたが、その後間もなく死亡しました。
④ RSPCA ACT 野生動物課 マーグ・ピーチーは自然共存と動物保護法違反とコメントしました。
⑤ 「明らかに何者かがその動物をワイヤーで硬く縛り、バスの中に放置したものだ」と担当職員は言います。
⑥ 情報をお持ちの方はRSPCA調査係まで連絡を。 6287 8100または時間外は0408 421 255まで。


「エキドナ」というのは地球上でカモノハシとエキドナの2種属しか確認されていない貴重な「単孔類」でいわゆるハリモグラです。数が少ないわけでもないのですが、靴についた土だけでも生態系を崩す恐れがあるとして空港でキツイチェックを受けるほどの国、オーストラリア。海岸で釣りをするのにもライセンスを取得する必要があるくらいです。ただのイタズラで済む話ではないような気がします。うーむ。。ゆるせーん!!

コメント欄を使わずに処理できるようになりましたが、当初の目的については翻訳時のアタマの中身を見てみよう!!~はじめに~をご参照ください。間違い等気になる点があればご遠慮なくコメントください。

※ 関連一覧リンクページ 『サイトマップ ~英語力向上練習関連集 『日⇔英』~
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-03-28 21:10 | 英文翻訳 「英⇒日 入力」
リスニング向上練習のいろは
写真記事が続くのを嫌う管理人なので、テキスト記事。

~豪州情報~
サマータイムが終了しました。27日深夜に1時間時間が戻り、日本との時差は1時間になりました。日本が正午の時、キャンベラでは13時となります。そして現在、イースター(復活祭)の連休中です。金曜日から月曜日はお店がお休みのところが多々あります。特に予定の無い方はウチでマッタリしていることでしょう。

はい、当ブログではそんな海外系ブログが話題にしそうなイベントもヒネくれモノなので、この程度です。それだけではなんなので、お勉強絡みの感想を書いておきます。

今回は『リスニングについて』。英語・中国語などまだまだレベルの低い人で「さっぱり聞き取れないよ~」とお悩みの方、参考程度に読み流してください。切羽詰って勉強方法を見失った方にとっては、見直すキッカケになるでしょう。

テレビ・ラジオを聴いても内容がつかめない段階の方(ボクがそうです)。あせらずに原文・日本語訳の載っているリスニングのCDを聴き込んでください。TOEIC(英語)やHSK(中国語)の試験用の問題集の後半に適度な長さ(30~45秒)の長文問題がいくつか収録されているはず。試験というのは毎回傾向があって使われている単語や場面設定などは似通っています。少なくとも、聞きなおすことのできないテレビやラジオでわからなくてヘコんでいるより、同じような問題で意味がわかってくる気がしている方が自信とチカラになるでしょう。

以下は英語学習をベースに書かれていますが、他言語の学習過程は基本的に通じるところが多いはず。参考になれば幸いです。

★★★☆☆☆ リスニング向上練習のいろは ☆☆☆★★★

≪Ⅰ≫
 一番初めにディクテーション(書き取り)をします。スピーカーからではなく、ヘッドフォンで聴きましょう。
何も見ずに『「聴いた音」だけで書き起こす』練習です。英語、中国語、その他の言語、共に知らない単語は適当に音をまねて綴っておきましょう。考えても知らないものはわかりませんので。だからテレビ・ラジオは語彙の少ない人にとって聞いてわからなくてもヘコむ必要はないのです。でも、カタカナで書いておくのはやめてください。「L」と「R」、「B」と「V」の音の違いも間違えまくっているうちに聞こえるようになってくるはずです。何度も何度も巻き戻して聴いて書き取っていきましょう。
ここでは文法的に考えるのも控えましょう。「音に慣れる」のが目的です。「with」と「is」や「He's」のSを「is」と「has」の音で迷って「文法・文脈的には、こう言っているはずだ」と書いて「ほーら、やっぱりね。」と答えを当てても意味はないです。照合作業の時に確認しましょう。文節・単語で書いては止め、書いては止めての作業になると思うので、ここでは内容を理解しようとしなくてもいいです。聴いた音のまま、自信のある単語のつづりくらいに注意してつながっている音を集中して聴き分ける努力をしてください。

≪Ⅱ≫
 次に英語の原文を見て答え合わせをします。「つづり」と「動詞の時制変化(-edの有無)」、「冠詞」など『違う色のペンで修正』しましょう。「ああ!こう言っていたのかぁ!」となるわけです。そうならなかった単語についてはあなたが元から知らない単語です。できれば自分の「覚えるリスト」に加えておいてあとで音と一緒に暗記してください。

≪Ⅲ≫
 そして内容把握です。日本語『訳と英語原文の一文ずつ交互に目を通し』ながら「英語原文」の方を声に出して読んでいきます。日本語訳を声に出す事はしないでください。日本語に置き換えてからでないと理解できないアタマになってしまいます。英語原文を暗記する必要もありません。割り切って「英語⇒内容把握」の入力系過程を鍛える練習だと思ってください。原文を暗記する必要があるのは「日⇒英語」という出力系の能力を鍛える時のものです。一度にいろいろやると効率が悪いです。

≪Ⅳ≫
 次に『英語原文を目で追いながらCDで止めずに通しで英文を聴き』ます。ペンで修正をかけた微妙に音が違う単語部分の音がクリアに聞こえてくるようになるでしょう。何回か聴いているとおぼろげに内容が聞こえるようになってきますが、ひとまず聴こえてくる「音」と書いてある「単語」を一致させてください。細かい無声音まで集中して聴くことを忘れないようにしてください。

≪Ⅴ≫
 そのあと、今度は日本語の『訳をなぞりながら英文を聴き』ます。すごい勢いで流れていく英語が「英語⇒意味」として直結するわけで、無意識にアタマの中でやってしまう「英語⇒日本語訳⇒日本語意味」という悪い習慣を回避する方法です。そして直接的に意味を把握するという脳内の理想的な過程を具体的・ビジュアル的に体験しているわけですね。
また、英語と日本語の語順の違いを認識することになるでしょう。でも、ガイジンさんはそのような語順で言葉を理解してモノを考え、話をしています。同じ「人間」なのでガイジンさんにできて日本人にできない理由があるとすれば「日本語に直して理解しようとしてしまう」以外に理由はありません。これは多くても2、3回くらいにしておきましょう。

≪Ⅵ≫
 そして、もう一度『英語原文を見ながら英文を聴き』ます。≪Ⅳ≫の過程で音のまぎらわしい語については整理されているはず。ここでは内容把握に努めます。
耳と目から入る英語をアタマの中では日本語に近いながらも日本語化せずに感覚で内容を思い浮かべながら全体的に英文をながめてください。大切なのは「場面をイメージ」することです。宇宙人と出会ったらそんな風に言語や言葉を介さずに感覚的に意思の疎通をするんだろうなー・・という世界のお話です。言葉を知らない赤ちゃんでもいろいろ考えているはずですね。そんな感じです。

≪Ⅶ≫
 最後に何も見ずに・・・目をつぶって『音だけ聴いて今までの内容の把握』をしてみてください。ガイジンさんの日本人からすると大げさな声の抑揚もこの状態では大助かりです。話のイメージがわきやすいし、繰り返し聴くことによって自分の発音も、照れくさいカタカナ英語からアルファベット発音へ移行していくと思います。リスニング=発音の向上であることは言うまでもありません。

以上、参考までにそれぞれのレベルに応じて語学に興味のある方は実践してみてください。
おそらく語学学校や他の語学の教材も同じことを言っているはず。ボクは英語に関してはほぼ独学でやっぱり自力で試行錯誤の結果このような方法にたどり着いているので、必然的に通る道なのではないかと思います。

みんなー、ロクにブログまわってなくてゴメンねー。
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-03-27 16:26 | 語学関連 「英語・中国語」
監獄 ポートアーサー
a0025383_2101141.jpg
タスマニア島の南東にポートアーサーという街があります。ここは監獄のあった街。
写真は廃墟と化した監獄です。今では観光案内所を兼ねたこの監獄ですが、何年か前、精神錯乱者による拳銃乱射事件があり、平和な豪州の歴史の中で一・二を争う重大事件だったそうです。
監獄には「ナイトツアー」なるものが存在し、事件との関連は勉強不足でわからないのですが、夜になると「出る」そうです。かなりの遭遇率だとか・・・。ツアー料金が2、30ドルと高かったので写真好きのボクですが、外から眺めるだけにしておきました。ツアー客が遭遇した幽霊さんたちの写真はこちらをご覧下さい。

この地域には地学的に変わった地形がいくつか存在し、個々のポイントまでそう遠くはないので(もちろん車で)、もし行かれる方がいらっしゃいましたら足を伸ばしてみる事をオススメします。心霊写真はありませんが、変わった地形の写真は近いうちにご紹介できると思います。

<駆け足タスマニア旅行概要>
タスマニア旅行の概要 ①
タスマニア旅行の概要 ②
タスマニア旅行の概要 ③
タスマニア旅行の概要 ④
タスマニア旅行の概要 ⑤
タスマニア旅行の概要 ⑥

※ サイトマップ ~タスマニア関連記事一覧~
[PR]
# by kenjipm1122 | 2005-03-24 21:14 | 豪州写真館   「観光編」