<   2004年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
タスマニアの表情① ~サバンナ風草原~
a0025383_1337454.jpg
う~ん、今回のタスマニアの紹介はなかなか難しい・・・。
前回のノーザンテリトリーの時は動物を中心にビシバシ写真が撮れたのだけど、今回はそんなに違う種類の動物がいた訳ではない。。美しい風景がいたるところにあって、風景写真が中心になってしまうのだけど、「美しい森」「美しい湖」「美しい海」「美しい街」と分別してしまうとこんな感じになってしまう・・。つまり、写真にすると『似たような景色』という感覚が訪れてしまうものです。

いきなりボヤいてしまいましたが、そんな管理人の苦悩を考慮したうえで、楽しんでみて下さいね。

タスマニアは現在春の終わり、夏の始め。緯度的には北海道と変わらない場所に位置しています。面積も北海道くらいの大きさ。公共機関が極端に少ないため、レンタカーを借りないとお話になりません。走行中の印象としては、「場所によって広がる光景が全く異なる」というものでした。広い草原に出たり、途方もなく高く生い茂る林に突入したり・・・

そんなワケで第一弾はライオンとかが出てきそうなサバンナちっくな草原。道路はこんな景色の中を切り開いて続いていきます。


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-11-30 13:40 | 豪州写真館   「観光編」
タスマニア紀行、不定期で始めます。
a0025383_2113555.jpg
ご無沙汰しております。当ブログ管理人は、豪州の首都キャンベラを離れ、一週間ほど愉快な仲間たちとぶらり旅をしてまいりました。オーストラリアの南東にあるタスマニアです。

ここは白人たちが入植を始めた頃の流刑地。そのため、豪州の中でも歴史の古い島でもあります。時代がそうさせたのでしょうか、この地に平和に暮らしていた2種類の生物が白人たちによって「絶滅」しています。そのうちのひとつはついこの間まで確認されていた生物「タスマニアタイガー」でした。今ではオリの中をうろうろとする最後のタイガーの映像だけがその存在を証明しています。写真のロゴマークはタスマニアの象徴とも言えるマークで、市内を走る車のナンバープレートや、公共施設などに使われているデザインです。

もうひとつの絶滅生物。・・・それはなんと「人間」です。タスマニアの純血アボリジニは白人たちによって絶滅させられています。白人が上陸してきた当初、裸で狩りをするアボリジニたちは人間扱いはされませんでした。争いが起こるたびにヤリを手に勇敢に戦ったアボリジニも白人の銃の前にはなすすべもありません。その当時、アボリジニを殺そうが「人間」ではないので白人が罪になることはありませんでした。車に轢かれて道路に横たわるカンガルーたちと同じ扱いだった訳です。悲しい歴史です。ダーウィンであれだけ目にしたアボリジニアートや民族楽器ディジュリジュもこの島ではほとんど目にすることがありませんでした。

そんな歴史を持つタスマニアですが、21世紀の現代、オージーたちは本土と変わらず親切で「ぐっだいまいと♪」と私たちアジア人にも笑顔で接してくれます。今後、他のコーナーとごちゃまぜになると思いますが、旅で見つけた興味深いものを紹介できたらいいな、、と思いますので、お時間のある時にフラリと訪ねてみて下さい。。


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-11-28 21:40 | 豪州写真館   「観光編」
突然ですが、旅に出てます。
a0025383_7512045.jpg
とっつぜ~んではありますが、当ブログ管理人は11月20日(土)から27日(土)までの一週間、南極大陸の隣とも言える島、タスマニアへお出かけしてまいります。謎の旅人なもので。。

タスマニアはオーストラリア大陸の南東に位置する北海道ほどの大きさの島です。州都はホバート。オーストラリアの最南端に位置しており、それより南は南極大陸。したがって夏とはいえ肌寒いのではないかと思われます。南極から吹き付ける世界一純粋な空気を吸うことができることでしょう。

タスマニアの名のつく有名な動物は2つ。「タスマニアデビル」「タスマニアタイガー」後者は絶滅したと言われています。前者はチビのわりに獰猛なやつらしいです。すでに趣味と化した「写真」がうまく撮れるといいんですが、あまり天気がよくない地域のようなので、そんなに期待しないでくださいね。

そうそう、ちなみに映画「魔女の宅急便」のキキちゃんが泊まっていたパン屋さんにも泊まってきます。(モデルになったといわれているところ)
たくさんの出会いと、動物、風景、料理などとデートしてくるつもりです。一週間、ブログの更新が止まりますが、再開後、語学共々よろしくお願いしますね~。。
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-11-28 00:00 | 豪州写真館   「観光編」
純白のイーグレット
a0025383_19382745.jpg
久しぶりに動物写真です。
豪州ノーザンテリトリーのイエローウォーターの湿地帯にいた「Great Egret」という名のサギの仲間です。観光船で夕暮れ時の湿原を進んで行くのですが、下のリンクにあるとおりたくさんの野生動物に出会うことができました。
250Mのデジカメのメモリーが旅の終わりには容量がなくなってしまうほど夢中でシャッターを押していました。画像を落とせば数多く保存できるのですが、貴重なシャッターチャンス、なかなかバランスが難しいものです。300枚以上撮ったんだっけ・・・。

自分的には、ポストカード級のお気に入りの一枚です。被写体はショボイけどね。。

<関連リンク>
ノーザンテリトリーの動物達 オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」 首の長いサギ ゲコ(ヤモリ) まだら模様のサギ 白黒サギ りりしいトンビ 悲しげな鷲 釣りキング 固有種ジャビル
珍しい動物達 カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ) 白鳥ならぬ黒鳥 飛べない巨鳥「エミュー」


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-11-15 19:54 | 豪州写真館   「動物編」
音楽と共に生きる現代アボリジニ
a0025383_20525144.jpg
オペラハウスを望めるシドニーのサーキュラーキーと呼ばれる観光スポットで、先住民族アボリジニの方が現代楽器を演奏していました。彼らの伝統楽器にディジュリドゥという1メートルを超える音階を変える穴のない民族楽器がありますが、この方はファンキーなオヤジさんのようです。
手前のドラムケースにはゴールドコインやら、50セントコインやらが入れられています。気に入った方がお金を入れるたびに、このおじさん、演奏しながらニヒルなウインクをしておりました。背景が明るすぎるためか、ちょうど雲が日差しを遮ったところなのか、手前側が暗く写ってしまい、失礼ですがおじさま、そもそも黒い方なのでお顔の様子がうかがえません(笑)。
とても透き通った音色が印象的でした。
前記事の壁画「ダンスはお好き?」の部族の5万年後の子孫・・・風景や楽器が違っても芸術的な魂は受け継いでいるようですね。。


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

管理人のきまぐれ英単語。

merely
【レベル】3、【発音】mi'э(r)li、【@】メアリ、ミアリ、【分節】mere・ly
【副】 ただ単に、単に、たかが~に過ぎない、ただ、ただ~だけの◆only より形式張っている
・ She was not merely beautiful, but (also) talented. : 彼女は美しいばかりでなく才能もあった
・ I'm merely asking you to lend me some money. : ただ単に、少しお金を貸してほしいと頼んでいるだけだ。
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-11-14 21:19 | 豪州写真館   「観光編」
翻訳時のアタマの中身を見てみよう!! [19] 「ダンスはお好き? 編」
a0025383_14394376.jpg
はい、アボリジニ壁画写真とお送りしている自己満足な解説文翻訳のコーナーです。インパクトに欠けるものの、豪州紹介写真はまだまだあるのですが、やる気のある時になるべく英文に触れておきましょう。。

題 「Like To Dance ?」
① Aboriginal men and women enjoy dancing.
② In traditional dance, the steps and movements depend on the meaning of the ceremony, the part played by the dancer, and the rhythm of the clapping sticks and didgeridoo.
③ Dancing adds to the life and vigour of most ceremonial events, making them something to look foward to.

題 「ダンスはお好き?」
① アドリジニの男女はダンスを楽しみます。
② 伝統的ダンスにおいて、ステップと動きは儀式の内容に従い、そのパートの踊り手によって、ディジュリドゥと拍子木のリズムに合わせて演じられます。
③ ダンスはほとんどの儀式的行事に、はなやかさと活気を加えるもので、ダンスがあることで儀式は楽しみにして待つものとなります。
(初期の訳→ダンスは華やかさと儀式のイベントの活気を添えるもので、彼らに何かを期待させているのです。)


 当翻訳の進行方法についてはこちら翻訳時のアタマの中身を見てみよう!! ~はじめに~をご参照ください。
 <アボリジナルロックアート解説文翻訳リンク>
Aboriginal Rock Art 編 危険な壁画 編 遺跡の呪い 編 レインボーサーペント 編 逆さの壁画 編 絶滅動物の記憶 編 壁画の目的 編 近代壁画 編


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!


More~ 管理人のきまぐれ英単語。
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-11-13 14:51 | 英文翻訳 「英⇒日 入力」
カオスなシドニー。
a0025383_2205691.jpg
自分としてはめずらしくシドニーの写真です。とはいえ、素直な写真でもありません。シドニー在住の方や何度か行かれたことのある方であれば必ず印象に残っていると思われるこのレンガ造りの建物、ちょこんと座っている「三猿」の下の文字どおり、「PUB(←おしゃれな飲み屋さん)」となっております。
見たことのない方にとってはツッコミどころ満載です。
なぜか「見ザル・言わザル・聞かザル」くんたちが入り口の上にいる他、おおよそPUBとは思えない建物にはBANKの文字。「オーストラリア銀行」の紋章が謎の歴史を物語っております。


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-11-12 22:13 | 豪州写真館   「観光編」
エキサイト掲示板のブログ紹介スレッド(トラックバック大歓迎です♪)
エキサイト様、こんな試みをしてみました。exblogのトップページに専用のモノを設置しませんか?要望ではなくて参考意見です。(↑向上委員会さま宛てコメント)ブログ掲示板を利用した自己紹介型リンク集です。
語学系スレッド、消滅しています。理由はこちら(←やんわりと説明してあります。復活は未定です。)

 エキサイトブログ掲示板ってご存知ですか?まずはそちらをご覧ください。(←別窓で開きます。とりあえずクリック!)
「テーマ別ブログ紹介 ~○○系ブログ編~」という項目があると思います。海外系・語学系の方や、各属性のご自分のブログの紹介(宣伝?)をしてもいいという方、いらっしゃいましたらぞくぞくと名乗りを挙げていっていただきたいのです。
エキサイトブログ掲示板を有効的に「検索・リンクシステム」のように活用していきませんか?

掲示板の属性(テーマ)に触れた内容であれば、ご自分で上手に紹介文を書き込み、(ブログの記事のようにいつでも修正できます!)そちらを参考に、興味のある方がやってこられます。また、逆にご自分がそちらを閲覧すると興味のある分野のブログが集まっているので、今まで交流の機会がなかったブログとの出会いが増えるのです。いくつかテーマごとに増えていけば掲示板の画面内に一覧表のように「○○系ブログ」「××系ブログ」というように見やすく、検索しやすくなると思うんです。

※ 現在は海外系ブログ語学系ブログだけですが、今後、どなたかご自分の「あったらいいな」と思う分野(区分)がございましたら、ご自由に(あまり細分化なさらないように大まかな題名で)新しいスレッドを新設していくといろいろな分野のブログが探しやすくなると思います。

こちらに遊びに来てくださっている皆様、アクセスアップやブログ間の交流にも一役買えますし、ご自分のブログの主題に興味のある方の目に留まりやすくなると思います(趣味が合えばハナシも盛り上がる!?)奮ってご参加ください。

こんな方々が広報に協力してくださってます♪ ご協力いただいた方(トラバ記事)のお名前は全て掲載させていただきますので、余裕がある方、いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。みなさん、ありがとう!!(そのうち伝説になります(笑)♪)

はい こちらサポセン。」のmitsu-kenさん!!(海外系~実は米国カルフォルニア在住だったんですね!)
毎日が送りバント」のearll73さん!!(援軍~送りバントで企画モノを後押し!)
まきもきや」のmakimokiさん!!(語学系~好きこそものの上手なれ!中国語韓国語)
たくさんのありがとうを君に…」のKanaTachibana さん!!(海外系~イギリスからF1マシンで爆走中!)
五彩華」のasha_3305さん!!(語学系~中級から上の壁って意外と高い!中国語)
Globlog by Globe」のt-globeさん!!(語学系~メルマガも発行されてる!英語)
別冊aradas 【from Atlanta】」のaradasさん!!(海外系~米国アトランタからaradasの謎が明らかに!)
たまとEnglish」のriko_tamaさん!!(語学系~使える「一言」がたくさん!英語)
おかっちの香港奮闘記 Okacchi's homepage 我在香港的日子」のokacchi_hkさん!!(援護~香港から英語と中国語表記の奮闘ブログ!英語・中国語)

※ カッコ内の記載は単なるヒラメキで書いています(笑)。
※ こちらのシステムは参加者が多ければ多いほど便利になっていきます!差し支えのない方はトラックバックでブログ仲間に広めていってくださいませんか?不幸の手紙ならぬ「ブログの手紙」で広報(?)お願いいたします。カキコミがなくなってしまうといつか消滅してしまうのが掲示板のスレッドですが、数が増えていって、トラックバック記事が増えた時、エキサイトブログのトップページにこのような専用の項目ができるかもしれません!盛り上がった時にまたみなさんに向上委員会さん宛てにトラバ記事をお願いするかもしれません。(もちろん、ボク以外の方が火をつけてくださって構いませんよ!!)

※ 書き込みが少なくなり、掲示板から消えてしまいそうな時に、その時点までに掲示板に書き込んでいただいたブログの一覧などを書き込んで消滅を防ごうと思います(ひとつ書き込みが追加されると一気に一番上に上がってくるので)が、発起人が気付いていなさそうな時はどなたか代行して消滅を防いでください。せっかくできたみんなの財産です!消えてしまいそうな時だけで構いません。

More~ その他、注意事項や当記事作成段階でのコメント格納所
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-11-12 00:00 | 技術関連  「趣味その他」
ブログに語学を取り入れる ~継続は力なり~
ひどく個人的なコトで大変恐縮なのですが、語学の習得のチャンスを増やそう。。ということで、次回の新記事から、記事の本文とは「全く」関係のない「英単語」がヘルプ欄を使って登場していくと思います。正直言って、このブログ、完全な『趣味』である豪州の紹介と、完全に『個人的』な語学の学習の場(・・センパイ方に頼りながら)として管理人的には気楽に楽しませていただいております。中国語はなかなか材料が見当たらないので、すっかりこのブログでは離れがちではあるものの、当ブログの語学系の自作コーナーは以下のようになっております。

1 「翻訳時のアタマの中身を見てみよう」
こっぱずかしいと思いつつも、豪州で手に入る豪州がらみの英文を見つけては、思いっきり間違えながらも皆さんに直していただいたり、教えていただいたりしながら日訳している自己満足(笑)コーナー。

2 「つぶやき日記」
最近ご無沙汰ではあるものの、ガイジンさんとの会話の中で、聞かれるクエスチョンに対し、「いえす。」か「のお。」でしか答えていないことに気付いた管理人がヘコみつつ試みているコーナー。英語→日本語ではなく、日本語→英語(中国語)として、言いたい事・セリフ(つまり口語)から英語の出力向上をめざすもの。

3 「勉強関連」
それ以外で言語や、ガイジンさんとの文化の違いなど気付いたことを気付いた時に。

いちおう、こんな感じのモノが豪州の紹介記事にまぎれてゲリラ的にアップされております。。そして今回、テキトーに記事を立てつつも皆さんからいただく暖かいコメントに毎回、目を通している機会をこれでもかと語学勉強に結びつけるために、新しく立てる記事のヘルプ欄を使って記事とはなーんの関係もない単語を少しづつ書き込んでいこうと思います。完全に管理人のワタクシゴトな使用法なので、無理に付き合わないで心の隅の方で応援していてください。。少しずつでも単語量を増やしていこうと思ってます。

「辞書」の方はわかりやすい語訳と例文が一発で出てくるアルクの「英辞郎on the web」を使用します。単語はひとまずTOEICの頻出単語と言われているものをネットから拾ったり、気まぐれに。

と、言うわけですので、お越しくださる皆さんにとっては「どうかお気になさらず~。」
今後とも様々な話題を提供しつつ、勉強させていただこうと思いますので、よろしくお願いいたします。。
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-11-11 15:51 | 語学関連 「英語・中国語」
夏は何処へ・・・?
もう季節は11月中旬。日本では確か、この季節、すっかり肌寒く寒いと感じる時期だったような気が・・・。とすると、南半球はポカポカ気候であってもおかしくないハズなんですが、なぜかここ数週間、キャンベラではどんより天気が続いております。ポカポカどころか寒いです。なーんか損しているよーな気が。

冷夏(?)の影響か、前年、短い期間に大量出現した「蛾」(moth)たちの襲来もまばらで、これについては助かります。。去年は一晩でベランダに100匹を越えるモスラ達がカサカサと動めいていたものです。タバコをふかしながら数えてみたりしておりました。精神衛生上、「蛾」の写真は掲載しません☆

「今年の気候」って大丈夫なんでしょうか?日本ではすでに「気候のサイクル」自体が崩壊していて毎年「暖冬」「冷夏」「異常気象」ですが(「毎年」なだけにもはや『異常』気象ではなくなりましたが)、南半球、自然の王国オーストラリアもこのまま壊れていくのでしょうか?

日本や世界中の皆さんがお住まいの地域はどんな具合でしょうか?お変わりなさそうですか?
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-11-11 07:56 | 豪州案内所  「ムダ知識」