カテゴリ:豪州写真館   「動物編」( 59 )
土地の名前を持つ鳥・・固有種。ここでしか見られません。
a0025383_1911391.jpg

豪州ノーザンテリトリーには様々な固有動物たちが生息しています。
こちらの鳥は「Jabiru(ジャビル)」。この地方には「ジャビル」や「ウビル」という名の地名があり、原住民アボリジニの言葉の音がそのままこの鳥の名前になっています。
英名は「Black-necked stork(黒い首のコウノトリ)」
果敢にも30倍のデジタルズームで撮影したので、さほどクリアでもありませんが、湿原に映り込む構図がひらめいたので撮ってみました。

<関連リンク>
ノーザンテリトリーの動物達 オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」 首の長いサギ ゲコ(ヤモリ) まだら模様のサギ 白黒サギ りりしいトンビ 悲しげな鷲 釣りキング
珍しい動物達 カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ) 白鳥ならぬ黒鳥


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!


More~ 近接撮影はこちら(↓)
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-10-12 19:43 | 豪州写真館   「動物編」
釣りの王者 「キングフィッシャー」
a0025383_13225339.jpg
一生の不覚でした。
豪州ノーザンテリトリー州の河のほとりに現われた色鮮やかな一羽のカワセミ。
英名「(king fisher)キングフィッシャー」
しばらく枝にとまり、じっとしていたのにもかかわらず、後ほどPC上で確認してみたところ、まともな写真が撮れていませんでした。

日の傾きはじめた夕刻時、日陰部分にいる小さな標的を、ズームで・・・しかも三脚等の固定装置がない状態できれいに撮るのは至難のわざ。いつ飛び去っていくかもわかりません。悪条件が重なると動物の自然の姿を上手に写真に捉えるのはシロウトのボクには無理なハナシです。

しかし、コイツは激しく悔しい・・・。

<関連リンク>
ノーザンテリトリーの動物達 オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」 首の長いサギ ゲコ(ヤモリ) まだら模様のサギ 白黒サギ りりしいトンビ 悲しげな鷲
珍しい動物達 カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ) 白鳥ならぬ黒鳥


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-09-22 13:31 | 豪州写真館   「動物編」
邪悪な白鳥「ブラックスワン」
a0025383_21112911.jpg
ヒナ鳥たちを狙う赤いクチバシを持つ黒いネッシーです。
・・・うそうそ。日本では見られない「黒鳥(Black swan)」と、その子供たち♪
先に紹介した「バーリー・グリフィン湖」のほとりを親子で遊泳していました。
別に極悪なトリではアリマセン。ちなみに和名は「クロハクチョウ」だそうです。コクチョウじゃダメなのか?
黒鳥の全体像はこちら・・・
a0025383_21102440.jpg

そしてらぶりーな子供たちのアップがこちらです。
a0025383_21125159.jpg

さぁ、みなさん、癒されちゃってください☆
・・・写真の子供たち・・・なんかテンション低そーだね。。


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-09-09 21:13 | 豪州写真館   「動物編」
夕日の中の野生
a0025383_19424593.jpg

「White-bellied Sea-Eagle」鷲(ワシ)です。
夕日を浴びて消え行く森を見つめ、何を想うのでしょうか・・・。

200年後、人間は絶滅する事はないと思います。
そのころ彼らは・・・・。発展と自然との共存のバランスは難しいですよね。
弱肉強食。長い地球の歴史からしてみれば、発生した種族のほとんどは絶滅しています。
仕方のない事。あるいは、騒いだりするほどの事ではないのかもしれません。
森を追われ、すみかがなくなった段階で次の環境に適応できなかった生物は、保護をしてまで生き延びさせる必要はないのかもしれません。

いろいろな物の見方をしてみると、いろいろな考えが出てきて複雑な心境です。
写真のワシが絶滅の危険がある動物かは知りませんが、刷り上った写真をみてなんとなくそんな気持ちを抱いてしまったので。

<関連リンク>
ノーザンテリトリーの動物達 オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」 首の長いサギ ゲコ(ヤモリ) まだら模様のサギ 白黒サギ りりしいトンビ
珍しい動物達 カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ)


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-09-02 20:00 | 豪州写真館   「動物編」
トンビ、意外とかっこいい。
a0025383_1717508.jpg

豪州のノーザンテリトリーの大空を滑空していた鳶(トビ)です。
鳥類図鑑で照合したのですが、ボクも専門家ではないので、姿形がよく似ている猛禽類はちょっと自信がないです。
英語ではトビ(とんび)の事を「kite(カイト)」と呼びます。お正月にあげる凧(たこ)のカイトです。図鑑によると、写真のトビは「Black Kite(ブラックカイト)」という種類のようです。羽ばたくことなく大空を舞う彼らはとても気持ちよさそうでした。

久しぶりの豪州動物紹介でした☆

<関連リンク>
ノーザンテリトリーの動物達 オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」 首の長いサギ ゲコ(ヤモリ) まだら模様のサギ 白黒サギ
珍しい動物達 カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ)


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-08-30 17:29 | 豪州写真館   「動物編」
し~んけ~ん「サギ」♪
a0025383_1638066.jpg

「Pied Heron」アオサギと呼ばれる水鳥です。見ての通りエサを探すのに真剣なご様子。みんな生きるのに必死なのね。。
(※ 「ムナジロクロサギ」という名前の鳥でした。地味だけど日本にいたらちょっとした騒ぎになる隠れキャラです。)

<関連リンク> ノーザンテリトリーの動物達
オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」 首の長いサギ ゲコ(ヤモリ) まだら模様のサギ
珍しい動物達
カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ)


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-08-16 16:55 | 豪州写真館   「動物編」
ヨシゴイ(葦五位)=サギの一種で確定。。
a0025383_1446987.jpg

 さて、写真はノーザンテリトリーの湿原地帯に身をひそめていた水鳥です。名前など詳細は判明せず。特に変わったところもないのですが、おそらく日本では見ることはできないと思うので掲載します。
(※ 自然と英語をこよなく愛するAnchorSongさんの助太刀により「Schreneck's Little Bittern」というサギの仲間であることが判明しました!!さんくすまいと!!(←豪州英語))

<関連リンク> ノーザンテリトリーの動物達
オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」 首の長いサギ ゲコ(ヤモリ)
珍しい動物達
カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ)


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!


More~ 英語に前向きに取り組むAnchorSongさんによるご解説♪
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-08-12 14:56 | 豪州写真館   「動物編」
ゲコゲコ。(鳴くらしい)
a0025383_1343262.jpg

さて、まだまだ、オーストラリアのノーザンテリトリー特集は続きます。
写真はオープンスペースのバーの天井にへばりついていた「ヤモリ(守宮)」くん。夜行性らしく、昼間には見られなかったのですが、夜になるとチョロチョロと出てきていました。英語では「Gecko(ゲコ)」となります。

 <マメ知識>
ヤモリ・・・トカゲ目ヤモリ科の「爬虫類」の総称
イモリ・・・サンショウウオ目イモリ科の「両生類」の総称。

ヤモリは「Gecko(ゲコ)」で、イモリは「eft(エフツ)とかnewt(ニューツ)」です。
サンショウウオ(両生類)は「salamander(サラマンダー)」と呼ばれます。

下の写真は彼のアップです。「カワイイ派」と「キモチワルイ派」に分かれる生物でした。
a0025383_13532421.jpg

<関連リンク> ノーザンテリトリーの動物達
オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」
珍しい動物達
カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ)


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-08-09 13:58 | 豪州写真館   「動物編」
シラサギ(白鷺)でした。
a0025383_1564840.jpg

鶴の仲間だと思います。それにしても首が長すぎます。
ツルを辞書で引いてみると「crane(クレーン)」と出ました。ツルの他に「起重機(クレーン)」。同じなんですね~。(8月7日一部訂正)
なかなかおもしろいです。
※オーストラリアの鳥類の図鑑を調べたところ、ツルではなく「サギ」の仲間でした。
正式名称は「Great Egret」(Egret(イーグレット)=サギ)


ちなみに同じヤツではないけど、アップにした姿はこちらです。前回の「鵜」の方にもアップ写真載せておきます。
a0025383_15817100.jpg

<関連リンク> ノーザンテリトリーの動物達
オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」
珍しい動物達
カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ)


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-08-06 15:18 | 豪州写真館   「動物編」
「鵜(う)」もいます。
a0025383_16214891.jpg

オーストラリアにも鵜(う)の仲間はいます。「鵜」=「cormorant(コーモラント)」だそうです。・・・おもしろくない写真ですね。
変わった動物ばかり載せてましたので迫力がない写真はこのように扱われます。まだまだネタはあるのでご安心を!

他に載せる機会がなくなるといけないので、追加写真♪
a0025383_15205240.jpg

<関連リンク> ノーザンテリトリーの動物達
オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」
 珍しい動物達
カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ)


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-08-05 16:33 | 豪州写真館   「動物編」