カテゴリ:語学関連 「英語・中国語」( 34 )
英語初心者のこんな失敗 ~英語と日本語の発想の違い 【Ⅱ】~(第5回)
この日、オーストラリア国立大学の日本クラブ(日本に興味がある人たちのサークル)の交流会のようなものに顔を出してみました。「少しでも英語に触れる機会だよっ」と友達が誘ってくれたのです。英語のクラスとは違い、自分から会話を振って、さらに、どんな返答が返ってくるか予想はつきません。ある意味「実戦練習」。・・・と、言いつつも、彼らはそもそも日本に興味を持ってくれている学生さんや関係者たち。中には日本語が上手い人もいるし、日本の地名や風土をあらかじめ知っている人たちなので、例えば「KENDO(剣道)」と言えばそれ以上の細かい説明は要らない人たち。

その中での一つの会話・・・
中には「居合道」の達人までいて、模造刀を持ってきていた学生さん。
ボクも弱いけれどもいちおう剣道三段。彼の元へ行って、刀を見せてもらった時の事です。

筆者 「How did you get this sword ?」(どうやって手に入れたの、コレ?)
学生 「GOMAN-YEN デス。」
筆者 「うん、おっけーおっけー。で、How did you・・・?」
学生 「ゴマンエン デ、カイマシタ。」
筆者 「(あれ?おっかしいなー?どうやって行ったの?っていう文法だっけかコレ。値段は今のところどうでもいいのだ。。)じゃ、Where did you get ?」
学生 「KUMAMOTO デ、カイマシタ。」
筆者 「へぇ~~。そうなんだ~。(ふぅ~、やっと会話が成立した・・・。)」

何が違ったんだろうと後々、考えてみました。ここが日本語と英語の違いかもしれないと思った部分は・・・・
「『どうやって』手にいれたの?」という、脳内の日本語部分。

日本人にこう聞けば、意味はわかりますよね?「日本に行った時に買ったんだ。」とかいう答えがアタマの中で出来上がるはず。
でも英語ではちょっと違うようです。
そもそも日本語の「どうやって」という言葉の意味がいろいろな質問の意味を含むあいまいな単語のような気がしました。
安易に「How」をアタマに持ってきたので相手は「どのようにして」という質問と受けてしまったのです。つまり相手は「盗んだ」わけでも、「自分で造った」わけでもなく「買って」GETしたんです。。という解釈だったのではないかと思うんです。だからイキナリ値段が返ってきたのでは?

英語と日本語、・・・日本語アタマ、感覚から抜け出さないとと感じたひと時でした。

英語初心者のこんな失敗 ~Why don't you~(第一回)
英語初心者のこんな失敗 ~カタカナ英語との違い~(第二回)
英語初心者のこんな失敗 ~仕草と意味~(第三回)
英語初心者のこんな失敗 ~英語と日本語の発想の違い 【Ⅰ】~(第4回)
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-10-01 23:20 | 語学関連 「英語・中国語」
話す能力と聞く能力
語学学習初心者として最近感じてきたこと。もしかすると「話す能力」と「聞く能力」は別モノなんじゃないかと・・・。

英語について言うと、いろいろあがいては見るものの、ボクはさっぱり「話すことが」ままならない。アタマの中ではこんな感じ・・・
 ①言いたい事が思い浮かぶ ⇒ ②とりあえず「I(ボクは)・・・」と口走る ⇒ ③時制・単語などを確認中 ⇒ ④クチに出して文型を並べてみる ⇒ ⑤一文を言い終わるまでに30秒以上かかる ⇒ ⑥結果・相手から「sorry?」と聞き返される ⇒ ⑦・②~⑤を繰り返す ⇒ ⑧ついでに文法が合ってなくて結局通じない ⇒ ⑨笑ってごまかし、激しく落ち込む。

最近、文法の解説書に本格的に目を通すようになって、テレビ(英語)も見るようにしている。・・・例えばニュース。キャスターの話す「一つ一つのセンテンス」はわかっていないものの、映像やところどころに出てくる知っている単語を組み合わせて「何の話題で、何があったのか」くらいはわかるようになった(気がする)。アタマの中でわざわざ日本語化しないままで。
英語のサイトなどで「字幕無しで洋画が見られるようになった」という人をみかける。けど、そこまでできる人(聞くことができる人)でも、中には「(スラスラと)話すことができない人」が存在するような気がしてきました。

 ところが中国語では逆の現象が・・・。ひとえにボク個人の能力不足なんだけど、言いたいことがある程度反射的に表現すること(クチに出して言うこと)ができても、相手の言っていることを聞いて意味を理解するのに時間がかかったりする。中国語のニュースは聞いていてもあんまり理解できていないのだ。

 ちょっと先行く語学学習者のセンパイ方、、、このあたりの現象について何か思い当たることってありませんでしょうか?なかなか話せるようにならない自分へのなぐさめになってしまうんですけど。。。誰かなぐさめてくださーい(泣)。。
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-09-24 00:56 | 語学関連 「英語・中国語」
英語初心者のこんな失敗 ~英語と日本語の発想の違い 【Ⅰ】~(第4回)
タイトルに書いたほどのたいした発見ではないのですが、先日、豪州の英語の教室で盗難事件がありました。
 コーヒータイムにカバンを給湯室に置き忘れたクラスメイトが、15分後に気付いて取りに行ったところ、財布の中のお金が抜き取られていた。

というものです。不幸中の幸いで被害額はたったの「$5」。
ボクだったら、いつカジノへ行ってしまうかわからないため、常に$100以上入っています。

・・・いやいや、それはどうでもいいんですが、別の英語クラスでその話をしようとしました。
そこで出てきた筆者・ケンジの英語は・・・

「・・・・She was stolen her five dollers !!」(←なんにしろ文法メチャクチャ。)
言いたかったことは「彼女は5ドル(を)盗まれちゃったの!」だったんですが、言った後、
先生に「彼女が盗まれたの?彼女が盗んだの?」と確認されたのでした。

辞書をひいて確認したところ、正解はこれ。
Her five dollers has been stolen. = She has had her five dollers stolen.

日本語では「彼女は盗まれた」でも意味が通じるけど、そのまま変換してしまうと「彼女自身が盗まれた」となってしまうのですね。
やっと受身文を使ってモノを言おうとしたのに、英語と日本語のアタマ、別々にしないといけないと感じた瞬間でございました。

英語初心者のこんな失敗 ~Why don't you~(第一回)
英語初心者のこんな失敗 ~カタカナ英語との違い~(第二回)
英語初心者のこんな失敗 ~仕草と意味~(第三回)
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-09-12 18:06 | 語学関連 「英語・中国語」
英語初心者のこんな失敗 ~仕草と意味~(第三回)
 子供の頃、少年野球で、どの国かは忘れてしまいましたが、海外から同じ年の子が監督の家にホームスティしに来たことがあって、いぢわるな友達が小学生のボクに「中指だけを伸ばして彼らに見せてみてみー」と言いました。純粋無垢なボクは言うとおりにして見せたところ、彼らは激怒し、二人掛りで飛びかかって来たのでした。ボクはワケもわからずに二人に殴られたのでした。

 今となっては(・・・実は未だにその行為の本当の意味をよくわかっていないのですが・・・と、いうより、相手が気を壊してしまうのではないかと思い、訊けずにいるわけですが)してはならない仕草であるという認識があるのですが、このような「仕草の意味」について、知らない事にはコミニュケーションがうまく進みません。

 ある日街を歩いていて、知り合いの女の子(台湾生まれのAUS育ち)が男性と話しているのが見えました。彼女はボクに気づくと笑顔で手を振ってくれたのですが、ボクは邪魔をしちゃいけないと思いつつ遠くから「your boyfriend?」と口をパクパクさせながら親指を突き出して訊いてみたのでした。(日本で彼氏を表す仕草)彼女はうなずいたように見えましたが、通じているのかいないのかは定かではありません。
非常に可愛らしい子なので、「あ~あ~」とちょっぴり落胆しつつ(笑)も、はて、この仕草って英語圏で通用するのだろうか・・と頭をひねっていたのでした。

 ボクはヒマな時、馬が走る音を発します(笑)。。机の上にマウスを動かす時のような手の置き方をして、薬指・中指・人差し指の順番で、机で「パカラン♪パカラン♪」と鳴らすのです。授業中でも時々やっていたのですが、授業の中で短いストーリーのプリントをもらったので翻訳してみると、その仕草が載っていて「イライラしている・早く終わんないかな~」という状況の仕草として載っていました。ボクは心の中で「先生の授業楽しいよぉ~」と叫んでいたのでした。

 みなさんのよくする仕草などで、「ガイジンさんにとってはこんな意味があるんだよ~」とか、「ガイジンさんがこういう仕草をする時はこんな心境なのさ~」、「この仕草はガイジンさんには通じないのだ~」などのマメ知識をお持ちではありませんか?
「ウィンクの意味」とか、「ピースサイン(Vサイン)は本当に平和・幸せの意味なのか」などなど考えてもわからない事ばかり。

 みなさんでお持ちの情報を共有してちょっとした雑学王になっちゃいましょー。脱線・雑談等、お気になさらず思いついた時、気づいた時にどんどん書き込んでくださいね!!

英語初心者のこんな失敗 ~Why don't you~(第一回)
英語初心者のこんな失敗 ~カタカナ英語との違い~(第二回)
英語初心者のこんな失敗 ~仕草と意味~(第三回)
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-07-05 01:16 | 語学関連 「英語・中国語」
こんな時英語でどう言うんだろう? ~聞くは一時の恥~(第三回)
 今はペラペラな人でも、始めは一度は「どう言えばいいのだろう?」と感じたことがあるはず。恥ずかしいのですが、そんな言い回しをこちらで挙げてみます。自分だけでなく、閲覧していただいたすべての方にとって新たな発見となれば幸いです。

 今回も英語を「より自然な英語にするために」みなさんの経験・知識・疑問・意見などを聞かせていただけたらいいなと思います。

 英語初心者のボクはロクに英語も話せないわりには外国人の友達がたくさんいたりします。多くは無料の英会話学校のクラスメイトたちなのですが、クラスの後ヒマな人たちと「お茶」しに行ったりします。(←言い方古いかなぁ?)
 その多くは女の子だったりするんですが、ヨコシマな心はそっちのけ(笑)で、英語で話す話題豊富な彼女達の話を一生懸命聞いていて、”こくこく”とうなずいてみたりしています。
 おしゃべりな彼女達のおかげで聞いているぶんには話の流れもだいたい理解できるような気がするのですが、自分が話すときは文法を考えつつ、辞書を引きつつ、紙とペンで絵を書きつつ、身振り手振りを加えつつ、それはもうタイヘンです。

 しかしながらコレだけは直さなければと思っている点がひとつ。・・・「あいづち」「単純な返事」です。人間のクセはなかなか抜けないようで、ボクはそれに輪をかけて、まるで「英語のわからないアジア人でも容赦なく英語でペラペラと会話をすすめるオージー」のように、容赦なく日本語で返事をしたりしちゃってます。例えば・・・

 友人A:「what did you do yesterday?」(昨日は何してたの?)←英語合ってるかなぁ?
 筆者 :「う~んと・・、ちょっと待ってね・・、ダメだ、思い出せない。・・・あいきゃんと りめんばー。あっ、そうだ!昨日はワイン買いに行ったよ!え~と・・・あい うぇんとぅ ぼとるしょっぷ とぅ げっと ほわいとわいん。・・いえすたでー。・・うぃず まいふれんど。」 あはは、・・・・・・ひどいなこりゃ。

 こんな信じられないやり取りでも賢いボクの友人たちは話を理解してくれます。そして会話が成立しちゃっています。まぁ、こんなんだからおもしろがってお茶してくれるんだろうけど。。・・・とはいえ、これではちょっと進歩がありません。

 そこで、皆さんにお聞きしたいのが簡単な応答と相槌の打ち方表現についてです。
 何かを思い出した時の「あっ!」、悔しいときの「くっそ~」、話を聞いて「そうなんだぁ~」、特に感想が無い時の「ふ~ん」、考えているときの「う~ん。」、妙に納得した時の「なるほど!」、外が寒かったりして「うわ~、さみ~」、軽く同意する時の「うん、そうだね。」などなどなど・・・
 あげてみるとキリがないかもしれません、状況によって同じ「なるほど」でも英語は違うかもしれません。海外に旅行に行った時に印象に残ったガイジンさんのリアクションや、海外居住者の方の「こっちのヒトってよくこんな時○○って使うよね」みたいな事例等がありましたら、遠慮せずにコメントしていただけると「より自然な英会話」に近づくような気がします。みんなで勉強していきましょー♪

 こちらの記事で「これならわかりますよ~」という方がいらっしゃいましたらどの項目でも構いません、コメントをいただけると助かります。完璧な正解でなくても良いと思います。「こんな言い方でいいんじゃないだろうか?」という提案でも構いません。

こんな時英語でどう言うんだろう? ~聞くは一時の恥~(第一回)
こんな時英語でどう言うんだろう? ~聞くは一時の恥~(第二回)
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-07-01 20:59 | 語学関連 「英語・中国語」
英語初心者のこんな失敗 ~カタカナ英語との違い~(第二回)
 何度言っても通じない英語。日本の横文字文化は便利な反面、スペリング(つづり)が併記されることなくカタカナで表され、そのままカタカナで根付いてしまうので、当たり前のように使っているカタカナ英語の発音が実際の英語と違って聞こえることがあります。

 たとえば世界のどこにでもある「マクドナルド」。発音をカタカナで真似てみると「まっだぁーなぅる」と、聞こえます。・・・というより、このような感じに発音しないとネイティブの方には通じません。
 同じく「シドニー」。「sydney」と表記されますが、「しっにー」と言わないと聞き返されます。

 発音もさることながら、英語では音の強弱「アクセント」も意外と重要です。この「アクセント」という日本語英語も実はこういった場合、適切ではなく、「ストレス」と言うそうです。

 「ボランティア」はそのままカタカナ読みをしてもそんなに発音は変わらないのですが、棒読みしても通じませんでした。後半の「てぃあ」を強調して発音しないと、ネイティブの方には認識できないようです。

 「ポリス」も「ぽ」を強調した発音がカタカナ英語ですが、何度言っても通じませんでした。いろいろな言い方をして「ぽりーす」と、「り」の部分を強めに長めに言った時にようやく分かってくれたのでした。

 みなさんは英語に触れてみて、上述の例のような、日本語として普及していて、なにげに通じなかった単語や、フレーズはありませんか?みんなで正しい発音を心がけて勉強していきましょー

英語初心者のこんな失敗 ~Why don't you~(第一回)
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-06-22 09:34 | 語学関連 「英語・中国語」
こんな時英語でどう言うんだろう? ~聞くは一時の恥~(第二回)
 今はペラペラな人でも、始めは一度は「どう言えばいいのだろう?」と感じたことがあるはず。恥ずかしいのですが、そんな言い回しをこちらで挙げてみます。自分だけでなく、閲覧していただいたすべての方にとって新たな発見となれば幸いです。

 今回もロクに英語が話せないボクが日本語のわからない先生から英語で英語を学んでいる時に言い方のわからなかった表現です。

 ☆1 「○○に使う動詞って何ですか?」
   授業の話の中で、「サーフィン」という単語が出てきた。その時「あれ?サーフィン(surfing)をするってどう言うんだろう?play?do?rideじゃないだろうし・・・。」そこで質問したかったのだけれども、わからず、結局「play surfing?do srfing?」と聞いてしまった。先生はしっかり「それは go surfing よ~」(←もちろん英語です)と教えてくれたが、どんな言い方をすれば良いのだろう・・。

 ☆2 「それは人によって違います。」
   多国籍のクラスなので頻繁にそれぞれの国での話などが出てくる。そんな時☆2の文の定型文(決まり文句)のようなフレーズがあれば便利だろうとたびたび感じる。「日本人はみんなお寿司が好きなの?」「New Yearはみんな夜中にお参りしに行くの?」「日本ではみんな夜中まで残業しているの?」「日本の結婚式は民族衣装(着物)を着るの?」

 ☆3 「場所によって違います。」「~いろいろです。」
   例えば「日本は冬に雪は降りますか?」「日本の冬の最低気温はどれくらい?」などの質問に答えようとする時。

 日本人特有の「受身の学習」からちょっとずつ進歩していくぞー!

 こちらの記事で「これならわかりますよ~」という方がいらっしゃいましたらどの項目でも構いません、コメントをいただけると助かります。完璧な正解でなくても良いと思います。「こんな言い方でいいんじゃないだろうか?」という提案でも構いません。
いつの日か、「こんな時こう言えばいいのサ!」のコーナーが設立できるまで、(←ムリ!)皆様のお力を貸してください!!

こんな時英語でどう言うんだろう? ~聞くは一時の恥~(第一回)
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-06-16 19:19 | 語学関連 「英語・中国語」
なんて言ってるの?えっ、ボクの事!? ~日本人の名前~
 誰しもご存知なように、中国語というのは全ての表現を漢字で行います。少し、ややこしいのは、日本でも漢字を使っているという事。日本人の名前は中華圏の人たちには当然読む事ができます。そう、漢字なので書かれた自分の名前を見たり見せたりすればお互い「この人の名前が書いてある」とすぐにわかるのですが、双方、同じ漢字の発音を持っているため、直接名前を呼ばれても、中国語を知らない人は自分の名前を呼ばれてもわからないのです。

 どういうことかと言うと・・・
「田中 浩(たなか ひろし)」さんという人がいたとします。英語圏に行くと彼の名前は「ヒロシ タナカ」そのままなのですが、中華圏では、「ティエンジョン(田中) ハオ(浩)」という中国語の発音がその人の呼称となります。
「田中 博(たなか ひろし)」・・日本語で読み方が同じでも、漢字が違うと中国語の名前は「ティエンジョン(田中) ボゥ(博)」という風にまったく違う発音となります。
 これは標準語とされている北京語の場合。広東語、上海語、福建語・・・全部漢字ですが、発音はそれぞれ全く異なるので、たとえ自分の名前を呼ばれていたとしても、発音を知らなければ気付かないということになります。

 もっとも、日本でも、中華圏の方の名前を読むときは日本語の発音で呼びますよね。三国志の登場人物「劉備(りゅうび)・関羽(かんう)・張飛(ちょうひ)」このまま言っても中国語を話す方には通じません。
 同じ漢字の名前をもつアジア人同士なのに、声に出した時、英語圏や他の見た事のない文字の国の方が、名前に関しては通じやすいというのも不思議な感じがしますよね。
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-06-14 00:13 | 語学関連 「英語・中国語」
英語初心者のこんな失敗 ~Why don't you~(第一回)
 英語のクラスに行って机のすぐそばの壁の張り紙を見つめていた時のこと、これから座りっぱなしになるし、運転中は座ってばかりいたしと思い、目の前にイスがあるにもかかわらず、立ったまま何かのポスターを見ていた。

 いつも仲良しの台湾人の友達はそんなボクに一言。
「Why don't you sit down?」(座ったらいいじゃん!?)

 ところがボクはそんな言い回しすら知らなかったため「どうして座らないの?」という解釈しか思いつかず、「Because・・・(えっと、運転しすぎて立っていたいの・・なんて言えばいいんだろう、えーい、わからん、中国語でいいや!)・・・今天我是开车来的・・(・・以下中国語。。)」

 それからしばらくの間、「Why don't you~系」(~したら?)の提案が出てくるたびに「Because・・・」(どうして~しないかというと・・・)と答えていたのでした。
英語を日本語的に考えちゃダメですよね。でも、いまだにこの言い方されると「どうして~しないの?」って聞こえちゃう。修行が足りませんね。。

 英語修行の始まりはココ 習うより慣れろって・・・英語で英語を学ぶのは楽じゃない
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-06-13 15:20 | 語学関連 「英語・中国語」
中国語の漢字は2種類あります~繁体字と簡体字~
 中国語の漢字には中国大陸(中国国内)で使用さている字体である簡体字(かんたいじ)と、香港や台湾で使わている繁体字(はんたいじ)があります。
ボクは簡体字の方を学んだので、間違えであるととても恥ずかしいのですが・・・
 例えばこの繁体字 「兒」は、簡体字では「儿」。日本の漢字では「児」がそれに該当します。
 中国では以前、画数の多い漢字を簡略化しようということで、元々繁体字であった漢字から簡体字を作りました。香港や台湾では繁体字をそのまま使用しているのです。字画の多い漢字などは形がかなり違うものの、一字一字の意味や発音は同じです。

 と、知っている知識を頑張って総動員させているのですが、日本には日本語の上手な本場の方がたくさんいらっしゃいますので、そういった方がこちらを見ていただくようになって間違いなどにツッコミを入れてくださると、恥ずかしいながらも正しい知識を得ることになってプラスになるのですが。
(中国語で記事を書かないとだめですよね・・・) それは次回以降ということで(笑)。

 ・・・本場の方、お待ちしております。
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-06-09 04:57 | 語学関連 「英語・中国語」