トンビ、意外とかっこいい。
a0025383_1717508.jpg

豪州のノーザンテリトリーの大空を滑空していた鳶(トビ)です。
鳥類図鑑で照合したのですが、ボクも専門家ではないので、姿形がよく似ている猛禽類はちょっと自信がないです。
英語ではトビ(とんび)の事を「kite(カイト)」と呼びます。お正月にあげる凧(たこ)のカイトです。図鑑によると、写真のトビは「Black Kite(ブラックカイト)」という種類のようです。羽ばたくことなく大空を舞う彼らはとても気持ちよさそうでした。

久しぶりの豪州動物紹介でした☆

<関連リンク>
ノーザンテリトリーの動物達 オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」 首の長いサギ ゲコ(ヤモリ) まだら模様のサギ 白黒サギ
珍しい動物達 カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ)


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-08-30 17:29 | 豪州写真館   「動物編」


<< 夕日の中の野生 気まぐれ翻訳 [8] ~ビート... >>