シラサギ(白鷺)でした。
a0025383_1564840.jpg

鶴の仲間だと思います。それにしても首が長すぎます。
ツルを辞書で引いてみると「crane(クレーン)」と出ました。ツルの他に「起重機(クレーン)」。同じなんですね~。(8月7日一部訂正)
なかなかおもしろいです。
※オーストラリアの鳥類の図鑑を調べたところ、ツルではなく「サギ」の仲間でした。
正式名称は「Great Egret」(Egret(イーグレット)=サギ)


ちなみに同じヤツではないけど、アップにした姿はこちらです。前回の「鵜」の方にもアップ写真載せておきます。
a0025383_15817100.jpg

<関連リンク> ノーザンテリトリーの動物達
オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」
珍しい動物達
カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ)


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-08-06 15:18 | 豪州写真館   「動物編」


<< 翻訳時のアタマの中身を見てみよ... 翻訳時のアタマの中身を見てみよ... >>