蜂の天敵「Bee eater」
a0025383_16433638.jpg

 ふと、空を見上げると尾の先に長い羽を持つ虹色の鳥が飛び回っていました。
 その名も「レインボービーイーター(Rainbow bee eater)」~虹色の捕食者~です。
夕方になると積極的に飛び回り、蜂やハエ、蚊や蛾などを追うようになるのでその存在を見つけることができますが、カメラを構えファインダーをのぞくとその姿は、木々に溶け込み、見つけるのは至難の技。夕暮れ時とあって、時間との戦いでもあります。
 そのうえ、被写体は小さいので、オートフォーカスのデジカメだと、なかなかピントが合ってくれません。しかもじっとしていてくれません。何度も取り直してみましたが、しっかり収まったのはこの写真くらいでした。光学ズーム10倍、+デジタルズーム3倍、合計30倍ズームで被写体を中心に入れてブレを抑えて撮るのは大変です。

 鳥の撮影にはしばしば泣かされました。。

・・これでは美しさが伝わらないので、背中から見た写真もアップしておきます。
まともに撮れたら宝物のような写真なんですけどコレが精一杯。。くやしい!!
a0025383_171111.jpg



 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-08-02 16:55 | 豪州写真館   「動物編」


<< みなさんのお知恵を拝借!! 夜のオペラハウスとハーバーブリッジ >>