夜のオペラハウスとハーバーブリッジ
a0025383_23142913.jpg

今回は「夜のオペラハウスとハーバーブリッジ」をお楽しみください。ネタが切れたわけではありません。。

夜景を撮影するときは、カメラを手に持ったままでは手ぶれがひどくきれいには写りません。一般に「夜景モード」で撮影するときは、露出時間が長くなるので、コツが要ります。かすかな光を最大限に取り込もうとするため、シャッターを押す際のカメラの微妙な動きですら手ぶれの原因となります。それを防ぐために「セルフタイマー」をセットして台になる場所を作って固定してから撮影に望みましょう。きっときれいな夜景が撮れると思います!!

<関連記事>
昼のオペラハウスとハーバーブリッジ


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-07-31 23:12 | 豪州写真館   「観光編」


<< 蜂の天敵「Bee eater」 カンガエル「ワラビー」 >>