アリ塚たちの建設合戦
a0025383_2111290.jpg

 ダーウィンの南、約100キロの地点に「リッチフィールド国立公園(Litchfield National Park)」があります。この自然公園にはいくつかの滝と、突然ひらけた大地に石碑のように乱立しているアリ塚群「magnetic termite mounds」があります。
 公開写真のサイズダウンのより、広角の写真は見づらいので、少しズームアップした「アリ塚群」の写真を紹介します。
 以前、紹介したアリ塚とはタイプが違うアリたちのお城のようです。
※ ちなみに「magnetic termite mounds(磁気的なシロアリ塚群)」は観光ポイントの名前です。
※ シロアリ塚はなぜか規則正しく東西南北に沿って形成されるそうです!これがもしかして「magnetic」の真意なのか!?(←後日確認したところ、本当でした。カメラを向けた方角は南、全てのアリ塚が平らな面を北に向けて立っています!!)

 ちなみにこのブログでは「640×480 30Kb」で写真を圧縮してダイヤルアップ回線の方々のためにも(自分もそうなんですけど)写真をできるだけ大きく、容量を小さくするよう努めているのですが、圧縮ソフトの特性か、「明るい色調の写真」は、画像が荒くなる傾向があるようです。
 多少見づらいかもしれませんがお許し下さい。

関連記事
 赤いアリ塚 天空の城「アリ塚」
 緑のアリ達 働く宝石「グリーンツリーアント」
 白いアリ塚 アリ塚たちの建設合戦


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-07-21 21:12 | 豪州写真館   「観光編」


<< オーストラリアの大トカゲ「go... 働く宝石「グリーンツリーアント」 >>