クジャク写真 +自分流ブログ使用法
a0025383_133122.jpg
 せっかく孔雀の綺麗な写真があるのでUPします。一つの記事で写真が一枚ずつしかUPできないのは扱う話題によっては少し残念な時があります。。写真を載せたいがためにほとんど内容のない記事数が増えていくと、ボクのような日記型でないブログの場合、・・・日付が記事の内容に影響を与えないブログの場合、多くの人に見ていただきたい記事が埋もれていってしまう危険性を伴っていてちょっと不便かも。

 ボクの場合、コメント数が50とか100とかになっていくような使い方が本望ですので、希望を言うのであれば、何でも新しい記事がトップで表示されるより、投入した記事が表示されても、その下にはカテゴリ内の過去記事が続いて表示されたりされると、もっと気兼ねなく「ちょこっとつぶやき記事」が書けるんですけど。今はいろいろ工夫してやっていこうと思っています。

 工夫という観点で、コメントを付けてくださった方がいる一方、コメント書き込みの時間と記事作成の時間を観察すると、返信していないまま、新記事が立っていたりすることもあります。コメントをくださった方を無視放置しているわけではなく、自分としては、管理人のコメントが頻繁にあることで、1対1のコメントのやり取りのように見えてしまうと、新しく見ていただいた方がコメントしづらくなってしまうかな?と考慮して、あえて「もうしばらく他の方のご意見がたまるのを待ってみよう。」という事なので、もし、そんな時があったとしても、ご容赦くださいね。

 はじめは「こうしよう!」と思ってやってみたわけではないブログですが、だんだんと、「こうしたら面白いかも」や、「こんなふうにも使えるんじゃないかな」とそれとなく方向性がつかめてきました。作る人の作り方でいろいろな使い方ができるブログ、誰でも自由にアクセスできる分、記事の内容を中立に保たないと、同じような意見の人の集まりみたいなページになってしまう(反対意見ばかりを賞賛しているページならそもそも読みたくない=わざわざ読みにいかない)だろうから。

 そう、とにかくボクがやりたいのは「英語・中国語の勉強」と「オーストラリアの紹介」です!今のところはですが。。皆さんのブログにも散歩に行かせていただいて、自分の食い付きやすそうな記事をみつけた時、食い付かせてもらっております。
 ここしばらくブログをいじってみたブログ初心者の感想でした。(←いつのまにかクジャク関係ナシ!)
※ オーストラリアの鳥類図鑑に載っていた正式名称は「Common Peafowl」でした。(8月7日追記)

悲しきオスたち。。 クジャク写真 +自分流ブログ使用法 インドクジャク(アルビノ)


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-06-20 13:08 | 豪州写真館   「動物編」


<< インドクジャク(アルビノ) 悲しきオスたち。。 >>