オーストラリア空のギャング 「マグパイ」(magpie)
a0025383_133939.jpg
 オーストラリアの珍しい動物を紹介したいのですが、豪州ではどこにでもいて、日本では見る事のない光景を取り上げることにしてみます。こちらの白と黒のカラスのような鳥は「マグパイ」と呼ばれ、こちらにはどこにでも生息しています。
 日本のような黒一色のカラスもこちらにはいますが、街でよく見かけるのはコイツです。・・・特にカフェで注文の品がテーブルに運ばれた瞬間に。その後は人間とマグパイのガンの飛ばしあいになります。気合を入れて睨み返したところで彼らは逃げていったりしないし、「おとなげないなぁ~」と目をそらすと、すでに背後にいたりします。
 写真は今日撮影に行ったのですがよく撮れているでしょう?だってコイツら「「逃げない」」んですっっ!!急に立ち上がろうが、石をぶつけるフリをしようが。当たらなかった石ころをエサと思って喜んで拾いに行く始末。人間を恐れない上に貪欲なので、繁殖期などは本当に危険です。

 「魔女の宅急便」でも初めての配達である鳥カゴを落としたキキちゃんがマグパイに襲われていましたね。あの舞台はオーストラリアのタスマニア島。ナウシカの「風の谷」はエアーズロックのそばにあるし、ラピュタの城のデザイン元は「ケアンズ」にある古城です。
 ただし、トトロはいません。


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-06-11 18:49 | 豪州写真館   「動物編」


<< 交差点は時計回り ラウンドアバウト オーストラリアトキ ・・・トキ... >>