翻訳時のアタマの中身を見てみよう!![25] Ⅰ「良い行いの教え」 Ⅱ「この絵は何歳?」 編
a0025383_204797.jpg
アボリジナル「ロックアート」ということで、一番初めに紹介したこの記事の写真の解説文がありました。その解説看板に今回掲載した「黄色いカメ」の解説も併記してあったので、訳しておきます。
新出写真はのカメ壁画、英日訳はⅠ以前の(リンク先の)写真の壁画と、Ⅱ今回のカメ写真の解説ということです。

Ⅰ アボリジナルロックアートの「漁師らしい男の壁画」より
原題 「A Lesson In Good Behaviour」(リンク先参照)
① This painting of Mabuya reminds Traditional Owners to tell a story which warns against stealing.
② Mabuya was dragging his catch on a string after a fishing expedition when a greedy person cut the string and stole his fish.
③ That night, Mabuyu waited until the thieves had eaten his fish and were camped inside their cave near the East Alligator River.
④ Then he blocked the cave with a huge rock.
⑤ "Next morning they never came out. Because they pinched it they got punished. Kids, ladied, and men all dead - finished." ....Bill Neidjie


訳題 「良い行いの教え」
① このマブユの絵は伝統所有者が「盗むこと」に対する警告の物語を語る時、思い起こしてくれる。
② マブヤは探りを入れた後のヒモについたワナを引き寄せていた。その頃、欲張りな泥棒がそのヒモを切り、彼の魚を盗んでしまった。
③ その夜、マブヤは泥棒が東アリゲーター河のそばの洞窟で魚を食べ、寝つくのを待った。
④ そしてその後、彼は巨大な岩で洞窟を塞いだのだった。
⑤ 「翌朝、彼らが出てくることはなかった。彼らは罰を受け危機を迎えたからだ。子供、女、そして男たちの全てが死んだ。
・・・そう、一族は絶えたのだ。」  BY ビル・ネイジェ
※ ↑良い行いとは「モノを盗まない」ということであって、「仕返しをすること」ではありません(笑)

Ⅱ 写真の壁画「首長カメの壁画」の解説文
原題 「How Old Is The Art ?」
① The age of rock art can only be estimated.
② The subject of the art gives the best clue to its age when it can be matched with known environmental or histrical events.
③ Look for the paintings of a long necked tutle and some fish.
④ These and other freshwater animals became common in the area during the development of the floodplains about 2000 years ago.
⑤ So, it is assumed that these paintings are less than 2000 years old.


訳題 「この絵は何歳?」
① 壁画の年代はおおよその推定がされているだけです。
② 壁画の題材は既知の環境や歴史的な出来事に合致したであろう年代を、絵柄自体が最高のヒントとして与えてくれています。
③ ロングネックタートルと魚の絵を探してください。(数ある絵柄にまぎれているので)
④ これらやその他の淡水生物がこの地域で一般的になったのは、2000年ほど前の湿原の形成期でした。
⑤ つまりそれは、これらの絵は2000年以内のものであると推定されるということです。

すでにアタマの中の作業は省略していますが、初心はこちら「翻訳時のアタマの中身を見てみよう!![1] ~はじめに~」
その他の豪州関連英文はこちら「サイトマップ ~英語力向上練習関連集 『日⇔英』~」です。
[PR]
by kenjipm1122 | 2005-05-19 03:19 | 英文翻訳 「英⇒日 入力」


<< 厄介隣人ポッサム シドニー観光案内 (中国語) >>