魔女の宅急便 おそのさんのパン屋さん ③
ここは豪州タスマニア。とある小さな街の小さなパン屋さんは映画「魔女の宅急便」のパン屋さんのモデルになったパン屋さんなのです。さてさて、リポート第二弾のカウンターの奥右側の厨房へと続く扉の上にご注目。
a0025383_19291375.jpg
日本から来たお客さんがこのパン屋さんを訪れる時、持ってきてプレゼントをしたようです。カマドのそばで見物していたジジくんもそのうちのひとつ。このアコモデーションにやはり日本からのお客さんが持ってきたらしい映画「魔女の宅急便」のビデオが置いてあるのですが、完全日本語版。残念ながらこの宿の「ドットおばさん」も英語版を見たことがないらしく、「映画は見たけど何を言っているのかわからないわよぉ」と言っておりました。お~い、誰か英語版送ってあげてくれ~。
a0025383_19362465.jpg
左の厨房への出入り口のそばにはこんな魔女さんたち。あちらこちらに飾ってありました。なかなかシャレがきいていますよね。。写真には写ってませんが、左側の棚にはジャム瓶に混ざって別のジジくんも横たわっておられました。

そして、小さなこの町ですが、ひとつだけ見所があります。それがこの橋。
a0025383_19444526.jpg

約170年前に流刑の囚人の手により建造された石橋。そのうち、ガイド板の英文はこちらタスマニア旅行の概要 ④で紹介している写真は夜の橋の様子で、町で観光客と呼べるのはボクたちだけなのにも関わらず、煌々(こうこう)と人知れずライトアップされていたのでありました。

 さてさて、Rossという町にあるこのパン屋さん、並列してあるアコモデーションの他に裏庭の離れに独立した小さな建物があります。・・・映画ではホコリまみれでしたが運良くその建物を見せてもらえることになりました。その建物についてはまたまた近日中に紹介しようと思います。もう、おわかりですよね。お見逃しなく♪

<魔女の宅急便 おそのさんのパン屋さん 特集記事>
魔女の宅急便 おそのさんのパン屋さん ①
魔女の宅急便 おそのさんのパン屋さん ②
魔女の宅急便 おそのさんのパン屋さん ③ (当記事)
魔女の宅急便 おそのさんのパン屋さん ④
魔女の宅急便 おそのさんのパン屋さん ⑤ (最終回)
[PR]
by kenjipm1122 | 2005-01-08 20:12 | 豪州写真館   「観光編」


<< 魔女の宅急便 おそのさんのパン... 翻訳時のアタマの中身を見てみよ... >>