豪州のマーケット
a0025383_165517.jpg
豪州タスマニアの州都ホバートにて週に一度開かれている巨大ないわゆるマーケット。
豪州に来たばかりの頃、マーケットをのぞいて見て安いリサイクル品を探しました。けれど、その手のモノを扱っている人はいませんでした。
「う~ん高い。。」手に取った可愛らしい小物やら絵画やらを見ていて日本のフリーマーケットとは違うことに気付きました。
日本の場合、古着や、中古のゲーム、ビデオ、倒産した業者から値崩れした流れもの、後進国で大量生産されたもの・・・・今、思えばこちらで言う「ガレッジセール」。「自分の家の要らないものをお金に換えよう」という趣旨のものばかりだったような気がします。
ところがこちらでは、加工されたハンドメイドの貴金属、手作りのチーズ、美しい木工品やガラス製品など、職人技ともいえる様々な物が並んでいるのです。

海外から来たガイジンさんに「日本のマーケットはガラクタばかりだった」と思われてしまうな・・と感じている今日この頃です。


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-12-15 17:07 | 豪州案内所  「ムダ知識」


<< タスマニアで見た道路標識 ~ウ... のそのそもじもじウォンバットさん >>