巨大なゆりかご「Cradle Mountain」 ~朝のひとコマ~
a0025383_8455267.jpg
では、通常体制です。こちら豪州のタスマニア州にあるCradle Mountain。その形状が赤ちゃんの「ゆりかご」に似ているため、そのように名付けられています。この山は晴れる日が少ないと言われています。いつか、ここの案内板を訳してみようと思いますので、詳細はその時に明らかになるでしょう。
この写真は午前中の曇っている時のもの。この時は冷たく強い風が吹きつけ、湖の周りの3時間の散策路はしっかり着重ねできるものを用意しておいてよかったと思いました。山の手前にはDave湖があり、ここの水は近くでみると茶色をしています。これは、山々を流れる川の時からユーカリの樹液が流れ、溶け込んでいるためだそうです。Dave湖にかぎらず、タスマニア中の川がそのような色をしています。その様子がわかる写真は後ほどたくさん(?)出てくると思います。焦らないあせらない♪


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-12-09 09:23 | 豪州写真館   「観光編」


<< 巨大なゆりかご「Cradle ... 海外系ブログ集結+今後のスレッ... >>