タスマニア旅行の概要 ③
a0025383_0481861.jpg
アメ色の河をクルージングしたあと、次の宿泊先、Cradle Mountainへ。(←日にちの計算間違えてた。)ここは自然公園となっており、宿泊施設は自然公園内。そのため、ホテルやモーテルではなく、ロッジがあちらこちらに点在しています。写真のように自然の中にあるので、夕方になると、ロッジの入り口を出ようとすると小さなワラビー親子や、ポッサムなどがちょこんと座っていたりします。

クレイドル山の山頂付近は地形的に雲が晴れる日が少ないことで有名です。山を望む景色は雄大で、自然公園内にはいくつかブッシュウォーキングコースがあり、散策をすることもできます。ここでは2泊しました。つまり、2日目はクルージング後移動とクレイドルロッジ周辺の散策、3日目はクレイドル山と散策、翌日の4日目は次の町に向け出発です。

<駆け足タスマニア旅行概要>
タスマニア旅行の概要 ①
タスマニア旅行の概要 ②
タスマニア旅行の概要 ③
タスマニア旅行の概要 ④
タスマニア旅行の概要 ⑤
タスマニア旅行の概要 ⑥


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-12-03 01:06 | 豪州写真館   「観光編」


<< タスマニア旅行の概要 ④ タスマニア旅行の概要 ② >>