首都キャンベラ!サマータイム突入しました!!
ヤフーのTOEIC模擬問題のようなものを夜中にヘッドフォンをつけて頑張っておりました。3時間も集中してやっていて少し疲れてしまったので、友人にメールを書いていた時のこと、壁掛け時計が「4時すぎ」を指しているのに、パソコンの内蔵時計は「5時すぎ」ではありませんか!!ありゃりゃ!?と5秒ほど考えてしまいました。

そして、ハタと気が付きました。「そーだ、今夜から時間が変わるんだ」と。
豪州では州によって時間が異なります。オーストラリア首都特別区(ACT)では、今年は11月30日(土)の深夜から31日(日)にかけて時計の針が1時間先に進んだようです。いわゆる「夏時間(サマータイム時間)daylight saving time」に入りました。

つまり、昨日まで4時だった同じ時間帯が5時となります。朝6時に起きていた人はこの日、時計が一時間進んでしまうためソレまで5時だった時間に目覚めなければならないのです。

これでキャンベラと日本の時差は2時間になりました。キャンベラが12時の時、日本はまだ10時ということです。今までは時差は一時間でした。

そんなわけで、今夜は一時間短かったようです。せっかく英語の勉強、調子良かったのに・・・。一時間、損した気分です。。


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-10-31 03:53 | 豪州案内所  「ムダ知識」


<< エキサイトブログ掲示板「語学系... 豪州の飛べない鳥「エミュー」 >>