土地の名前を持つ鳥・・固有種。ここでしか見られません。
a0025383_1911391.jpg

豪州ノーザンテリトリーには様々な固有動物たちが生息しています。
こちらの鳥は「Jabiru(ジャビル)」。この地方には「ジャビル」や「ウビル」という名の地名があり、原住民アボリジニの言葉の音がそのままこの鳥の名前になっています。
英名は「Black-necked stork(黒い首のコウノトリ)」
果敢にも30倍のデジタルズームで撮影したので、さほどクリアでもありませんが、湿原に映り込む構図がひらめいたので撮ってみました。

<関連リンク>
ノーザンテリトリーの動物達 オーストラリアの大トカゲ「goanna」 ダンディー・クロコダイル 空飛ぶキツネ(こうもり) 蜂の天敵「Bee eater」 水棲ガメ「タートル」 「う」 首の長いサギ ゲコ(ヤモリ) まだら模様のサギ 白黒サギ りりしいトンビ 悲しげな鷲 釣りキング
珍しい動物達 カンガルー(Kangaroo) 巨大オウム コカトゥ(Cockatoo) オーストラリアトキ ・・・トキなのかぁ!? 空のギャング 「マグパイ」(magpie) ホエールウォッチング!! 世界最大のサカナ 「ジンベエザメ」 謎の生物「プラティパス」(カモノハシ) 白鳥ならぬ黒鳥


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!




a0025383_19124948.jpg

目がウツロでとってもマヌケなヤツにしか見えませんが、たまたま写真写りが悪いだけです(笑)。本当はクビから上にかけて不思議な光沢をもつ美しい鳥なのです。
おい、ジャビルくん。ぼ~っとしてると後ろのヤツに食われるぞ。。
[PR]
by kenjipm1122 | 2004-10-12 19:43 | 豪州写真館   「動物編」


<< ちょこん。+10000アクセス報告 ヒツジたちの受難!? ~ヒツジ... >>