ところ変われば。
a0025383_203378.jpg

 電圧が240ボルトの豪州では、エレクトリックオーブンが多くの家庭で使われています。もちろん、日本のようにガス式のコンロもあります。日本だとたぶん、コレと電子レンジでも同時に使おうものならブレーカーが落ちてしまうのではないでしょうか。
 写真のような平らなプレートの上に、ナベやフライパンを置き、加熱するのです。

 もう一つ、英国から独立した豪州では、エスプレッソポット(そもそもイタリアでしょうけど。)がよくキッチン用品のお店で売られています。日本ではあるところにはあるんでしょうが、あんまり見かけなかったような・・・。ポットの形状、下の部分の面積がせまいため、日本のガスコンロに置くと不安定極まりないと思われます。
 ドリップ式のコーヒーメーカーと違って、下部から沸騰したお湯がコーヒーを通り抜け、上の部分に噴き出してくる構造のため、とても濃いエスプレッソを飲むことができます。もうインスタントコーヒーはもちろん、ドリップコーヒーも飲めません(笑)。(←うそうそ、好きです。)

 ・・・説明要らなかったかな?ボクはこちらに来て買ったとき、使い方がよくわからなかったもので。。


 こちらのブログに掲載してある野生動物や海外風景写真を一気に見ることのできるホームページを立ち上げました。写真のほか、旅行に関するアドバイスや、おしゃれな外国土産の買えるサイトも紹介。急な旅行もきっと見つかるさまざまな旅行代理店の検索ページへのリンクもまとめてあります。ぜひ、遊びに来てください。
よろしく!(別窓で立ち上がります)⇒『旅行っていいよね!

[PR]
by kenjipm1122 | 2004-09-15 20:25 | 豪州案内所  「ムダ知識」


<< キャンベラ名物 フロリアード(初旬) 気まぐれ翻訳 [9] ~キャン... >>